2位「イライラしすぎ」1位は?同棲中の彼女に“呆れる”瞬間BEST6

写真拡大 (全2枚)

付き合い始めて、結婚を意識し始めると同棲するカップルは多いと思います。
しかし一緒に生活をし始めると、同棲では様々な相手のダメな部分が垣間見えることも。

そこで今回は、20代〜30代の独身男性を対象に『同棲中の彼女に呆れる瞬間は?』というアンケートを実施しました。

気になる男性の本音は?
さっそく回答を見ていきましょう!

●第3位:休日にずっと寝ている

『だらしないと思う』(35歳/自営業)

『仕事で疲れていたりするのは分かるが休みの日にしか出来ない家の家事等も少しは手伝って欲しい』(28歳/サービス業)

『新鮮味が無くなったと実感。このままマンネリ化していくんだろうなあって』(30歳/会社員)

第3位は「休日にずっと寝ている」という回答。
付き合い始めのころは、休日となるとオシャレをしてデートして……という生活から、気づくと彼女は一日パジャマのまま。
そんな姿に男性はガッカリしてしまう ようです。

マンネリ化してしまわないためにも、休日は二人で外出してみるといいかもしれませんよ!

●第2位:小さなことでイライラする

『一緒にいて疲れます』(25歳/家庭教師)

『子どもだなと思ってしまう。自分のルールなどを押し付けないでほしい』(32歳/建築関係)

『正直面倒くさい。一人暮らしの方が楽だったと思ってしまいますね』(29歳/営業)

第2位は、「小さいことでイライラする」という回答。
靴下の脱ぎっぱなし、電気のつけっぱなしなど、細かいところでイライラをぶつけてしまっていませんか?
女性にとっては当たり前のことでも、男性は日常的に習慣づいていないことも多いです。

どうしてもイライラしてしまうようなら言い方を考えましょう。
言い方次第で、意外とすんなり受け止めてくれる かもしれませんよ。

●第1位:料理や家事ができない

『明らかに覚える気がない、やる気がないという所が将来を考えると呆れてしまいます』(23歳/会社員)

『料理は得意不得意あるかもしれないけれど、掃除や洗濯は誰でもできる。それすらもしていないと女性として魅力を感じません』(30歳/美容師)

『子どもが生まれたらさらに大変になるのに、最低限のことは出来ていてほしい』(32歳/アパレル関係)

第1位は、「料理や家事ができない」という回答。
料理が苦手だけれど、頑張って覚えようとしているならまだしも、まったくやる気がない ということに幻滅してしまうよう。
将来性がないと思う意見が、非常に多く見られました。

料理は苦手でも簡単なものから作ってみる、家事は最低限こなすということから始めてみては?
彼もきっと喜んでくれますよ。

●「同棲中の彼女に呆れる瞬間は?」ランキング

ランキングの結果は以下のようになりました。



1位:料理や家事ができない……40.8%(62人)
2位:小さいことでイライラする……24.3%(37人)
3位:休日にずっと寝ている……16.4%(25人)
4位:社会人なのに貯金額が少ない……7.2%(11人)
5位:喧嘩になるとすぐに泣く……5.9%(9人)
6位:寝起きが悪すぎる……5.3%(8人)

----------

この記事を参考に、同棲生活を見直してみては?

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:145人
※集計期間:2017年2月22日〜2017年2月23日

(文/恋愛jp編集部)