働くお母さんたちを応援するキャンペーンとのこと

写真拡大

オンラインでベビーシッターマッチングサービスを運営するキッズラインは、認可保育園の入園申し込みをした結果、入園が認められず「不承諾通知」が送られてきた人から、同社のサービスポイント1万円分で不承諾通知を買い取るキャンペーンを2017年2月17日に開始した。

同社のプレスリリースによると、1万円分のポイントで1回2〜3時間、3回分のベビーシッターが利用できるという。

応募は同社のキャンペーンサイトから申し込み可能で、不承諾通知書の画像が必須となる。抽選などはなく、応募者全員にポイントがプレゼントされる。応募期間は3月11日まで。