一時期、iPhone7/7 Plusにジェットホワイトモデルが追加されるという噂が流れていましたが、現在ではその噂も下火になった感があります。
 
しかしジェットホワイトモデルがどうしても欲しいのであれば、入手可能であることがわかりました。ただし「ケース」ですが

本物のiPhone7/7 Plusジェットホワイトモデルではないが…

昨年11月頃から、iPhone7/7 Plusにジェットホワイトモデルが追加されるという噂が浮上し、モックアップの動画まで出回っていました。今年に入ってからも「iPhone7のジェットホワイトモデルが映り込んだ!」という話題が注目を集めるなど、いかに同色への関心が高いかがわかります。
 
残念ながらAppleがこの時点でiPhone7/7 Plusのジェットホワイトバージョンを発売する可能性は低そうですが、手持ちのiPhoneを同モデル「風」にすることは可能です。

厚み0.5ミリの薄型iPhoneケース

iPhoneケースを製造販売する米カリフォルニアのTotalleeが、0.02インチ(約0.5ミリ)という薄さのiPhoneケース「Scarf」シリーズを販売しており、8色のカラー展開のなかにジェットホワイトがあります。Appleロゴが見えなくなるので本物感は薄れますが、ジェットホワイトモデルを所有している気分は味わえそうです。
 
お値段は19ドル(約2,130円)で、海外にも出荷してくれます。ちなみにカラーはフロスティッドホワイト、ジェットホワイト、マットブラック、ジェットブラック、グレイ、ネイビーブルー、バーガンディーレッド、ディープグリーンの8色です。iPhone7/7 Plusのほか、iPhone6/6s、iPhone6 Plus/6s Plus、iPhone5/5s/SE向けがあります。

赤いiPhone7は登場する?

カラーバリエーションの追加といえば、つい最近、中国市場限定で赤いiPhone7がリリースされるとの噂も出ています。
 
 
Source:BGR,Totallee
(lunatic)