女優・田中美里さんも実践!ラーメンは賢く工夫すれば太りにくくなる?

写真拡大

 あなたはラーメン、好きですか? ラーメンは麺が糖質でスープも油っぽいため太る心配があり、女性にとってはダイエット中でなくとも食べるのに躊躇してしまいがちです。

 でも、おいしいのは事実。そこで、ラーメンに一工夫をして、ヘルシーに食べるアイデアを調べてみました。

 NHK「きょうの健康」によれば、ラーメンを食べる際に野菜などの食物繊維をプラスして、よく噛むようにすれば、太りにくくなるのだそうです。食物繊維の多い料理はよく噛むため、太る原因である「早食い」を回避できるのだとか。

 食物繊維の多いおすすめの具材はニラ・もやし・えのきだけ。野菜やきのこ類などの具材をちょい足しすることで、太りにくくさせることができるのだそうですよ。

 他にも、ラーメンを食べる際に一工夫しているのが女優の田中美里さん。田中さんは「糖質ゼロ」の麺を使用しているそうです。

 おからとこんにゃくで作られた糖質0gの麺は、カロリーも27kcalというからダイエットにはぴったり。この麺を見つけて喜んでいた田中さんは、自身のInstagramで「罪悪感がちょっと薄れるね」と語っていました。やっぱり田中さんも普段、ラーメンを食べるときに罪悪感を感じていたようですね。

 いかがでしたか。このようにラーメンに工夫を加えれば、太りにくくすることも可能。ラーメン大好きな人もあきらめず、この2つの工夫で試してみてはどうでしょうか?