イ・ヒョヌ&Red Velvet ジョイ主演「カノジョは嘘を愛しすぎてる」キャラクター予告映像公開

写真拡大

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のキャラクター予告映像が公開された。“ツンデレ”イ・ヒョヌと“魅力的な音色”ジョイの録音スタジオでの出会いが収められた映像で、イ・ヒョヌを虜にしたジョイの清らかな声が見る人々を戦慄させる。

24日、NAVER tvcastを通じて、tvN新月火ドラマ「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のキャラクター予告映像が公開された。恋に落ちたイ・ヒョヌの目と、ジョイの清らかな音色が注目を集めている。

徹底したプロデューサー、カン・ハンギョル(イ・ヒョヌ) がユン・ソリム(Red Velvet ジョイ) の声にはまってときめきを醸し出している。彼はブースの中で録音をしているジョイに背を見せ、自分の表情を隠している。しかし、録音スタジオをいっぱいにしたジョイの声に満足し、微笑む場面が確認され、見る人をときめかせる。ジョイの歌が終わるとすぐに表情を変え、”ツンデレ”の魅力を見せている。

そして魅力的な音色を持ったジョイの清涼なボイスが繰り返し再生を誘発する。ジョイは「今はそうだといいな」を無駄のない明るく清らかな声で消化し、聞く人にずっと聞きたいと思わせる。特にジョイの音色と歌唱力が彼女の劇中のキャラクターである“ビタミンボイスユン・ソリム”と200%のシンクロ率を成し遂げ、期待を増幅させる。

「カノジョは嘘を愛しすぎてる」は同名の日本の漫画をリメイクした作品で、「彼女はキレイだった」「主君の太陽」「美男<イケメン>ですね」などラブコメディヒット作を手掛けた制作会社ボンファクトリーが制作し、素晴らしい演出力を見せてきたキム・ジンミンプロデューサーがメガホンを取る。韓国で3月20日に第1話が放送される。