仙台に新天地を求めた石原が、こぼれ球に詰めて決勝点を挙げた。写真:茂木あきら(サッカーダイジェスト写真部)

写真拡大

【J1リーグ開幕戦】仙台1-0札幌/2月25日/ユアスタ
 
 昇格組の札幌を迎えたホームゲームで、仙台の新加入FW石原直樹が仕事をした。
 
【仙台 1-0 札幌 PHOTO】石原のゴールで仙台が開幕戦勝利を飾る!

 0-0で迎えた試合終盤の84分、三田啓貴が放ったミドルのこぼれ球に詰めてネットを揺らした。これが決勝点になり、仙台が勝点3をモノにした。
 
 今季、仙台に加入した石原は、このゴールが移籍後初得点。浦和に在籍した過去2年間は怪我にも悩まされ、リーグ戦ではノーゴールに終わっていた。それだけに、本人にとっても会心の一発となったことだろう。