台湾鉄路管理局提供

写真拡大 (全2枚)

(台北 25日 中央社)台湾鉄路管理局(台鉄)は、JR四国と友好鉄道協定を結んでから25日で1周年になるのを記念し、25日から4月9日まで台鉄松山駅(台北市)でミニトレインの無料乗車キャンペーンを実施する。

台鉄松山駅とJR松山駅(松山市)は同じ名前が縁で、2013年10月に友好駅協定を締結。台鉄とJR四国は昨年2月、期限が同3月末に切れるのを前に同協定を再締結すると同時に、鉄道技術の交流や相互誘客を目的に友好鉄道協定を結んだ。

台鉄松山駅3階にある鉄道体験エリアで、ミニトレインを無料で楽しむには、松山駅を乗車または下車駅とする運賃225台湾元(約822円)以上の当日乗車券を提示するなど、規定の条件を満たすことが必要。

(汪淑芬/編集:名切千絵)