鑑賞前にチェック! 映画『きょうのキラ君』を10倍楽しめる5つのポイント!!

写真拡大

 

 

CM、映画、大河ドラマとひっぱりだこの注目俳優、中川大志さんと、109ニュースでもおなじみ「Seventeen」専属モデルであり、女優としても大活躍中の飯豊まりえさんが主演をつとめる映画『きょうのキラ君』が本日2月25日(土)より公開となりました!

 

原作は累計発行部数150万部突破の大人気コミック。

 

 

飯豊さん演じる「ニノ」は、他人と関わることが苦手な変わり者の女のコ。

 

サブ9

 

学校中の女子が憧れる、中川さん演じる「キラ」に恋をするのですが、彼には重大な秘密がありました。

 

秘密を隠しながら、孤独に耐えながら生きるキラに、ニノは「わたし、365日、キラ君と一緒にいます」と宣言!

 

サブ1

 

秘密を知り覚悟を胸に急接近した2人は恋の行方は…?

 

 

胸キュンたっぷりのストーリーやセリフはさることながら、主演の2人とその脇を固める葉山奨之さん、平祐奈さん、三浦理恵子さん、安田顕さん、岡田浩輝さんなどなどのキャストのハマり具合も最高!

「可愛い♡」「カッコいい!」「素敵な家族」など、さまざまな場面で何度もグッとくること間違いなし!

 

サブ5

 

他にも実はあんな人やこんな人がキャストとして登場するんです!

 

 

というわけで、映画館でより作品を楽しむためにも「ココは見逃せない! 要チェックポイント」をご紹介します!

 

 

1、交際宣言とカーテンの刑

 

★メインA

 

原作を読んでいる人は、くる、くる…!と思って覚悟して観るであろう注目シーン。

「オレの彼女になったからだれも触らないよーに」というキラの堂々とした交際宣言と、誰もいない教室で執行されるカーテンの刑!

 

どちらもまばたきなしで目に焼き付けたい胸キュン必至のシーンです◎

 

積極的すぎる男らしいキラと、そんなキラの行動にとまどいまくりの可愛すぎるニノ♡

胸キュン+癒しが一気に押し寄せます。

 

 

 

2、ほっこり可愛いニノのお部屋

 

サブ6

 

ニノのおうちのシーンは、優しい家族との団らんはもちろん、キュートな私服やインテリアまで必見です! とくにニノのお部屋は、色使いまでほっこり可愛くて癒やされます。

自分の「好き」という気持ちを大切にしている女のコなんだなって改めて感じるはず♡

そして、おうちと言えばニノが「先生」とあおぐ、オカメインコ(実物もマスコットも)にも注目です…!

 

 

3、その「先生」の声の主は…

 

原作での人気キャラクター「先生」の声をつとめたのは、なんとサバンナの高橋さんなんです!

高橋さんは、もともと原作の大ファンで、作者とのTwitterのやりとりをきっかけに出演が決定したそう!

「先生」の声にかなりしっくりきているので、お楽しみに♪

 

 

 

4、男同士のアツい友情シーン

 

サブ4

 

試写会場でも涙している人がとくに多かったのが、葉山さん演じるキラの友人、矢部が想いを素直にぶつけるシーン。

ムードメーカーな矢部だからこその、ストレートな発言や行動に、心をグッと動かされること必至です!

 

平さん演じる澪、安田さん演じるニノのパパもそうですが、みんなそれぞれ相手を誰よりも想っていることがひしひしと伝わってくるので、涙するシーンも多数。

ラブストーリーだけど、友情や家族愛もたくさんつまった作品なんです。

 

 

 

5、Alexandrosの主題歌と友情出演

 

映画の主題歌を担当したのは大人気アーティストAlexandros。

劇中で流れる『今まで君が泣いた分取り戻そう』は原作から「大切な人に対しての包み隠さない愛情」をテーマとして読み取り作られたそう。

 

感動的な楽曲にも注目ですが、なんとボーカル&ギターの川上洋平さんは、英語教師役として映画にも友情出演!

俳優・川上洋平さんにも注目です。

 

 

…などなど、見どころの多い『きょうのキラ君』。

 

たくさんキュンとできて、最後には心温まるラブストーリーになっていますので、ぜひ劇場でチェックしてください♪

 

 

 

 

kirakun_honpos_決3

 

『きょうのキラ君』

2月25日(土)全国ロードショー

原作/みきもと凜『きょうのキラ君』(講談社「別冊フレンド」刊)

配給/ショウゲート

©2017「きょうのキラ君」製作委員会

©みきもと凜/講談社