男子がドキッ! 「品」も「色気」もある女子の特徴6つ

写真拡大

女性の色気というのはパッと見の印象だけでなく、内面からにじみ出てくる部分も大きいですよね。あからさまにセクシーさを演出しているだけでなく、品の良さを感じさせつつ色気もある女性というのは誰から見ても魅力的かも。今回は「品の良さと色気」を併せ持っている女性の特徴について男性の意見を聞いてみましょう。

■所作がキレイ

・「仕草や歩き方がキレイで、キリッとしている人」(24歳/その他/その他)

・「ふとした仕草の中に色っぽさを出すような女性」(29歳/その他/販売職・サービス系)

指先にまで神経が行き届いている美しい所作。見ているだけでうっとりとしてしまうほど仕草の一つ一つがキレイだなと思う女性には、上品さの中ににじみ出る女性としての色気を感じる男性も多いようです。

■露出は控えめ

・「スタイルは良いが露出し過ぎていない」(27歳/その他/その他)

・「過度な露出はしない」(28歳/金融・証券/技術職)

あえて肌を露出しないことで逆に色気を感じさせることができる。隠れている部分を想像する方が男性に取っては、色気があるように思えるようです。見えないからこそ見たくなるという心理でしょうね。

■良い匂いがする

・「香りが自分の好みで、見た目も美しい女性」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「さりげなく香水の匂いがする」(22歳/その他/その他)

キツイ香水の匂いではなく優しくふんわりと漂ってくる香り。人によって好みの香りは様々でしょうが、自分の好きな匂いがする女性には、思わず、ドキッとしてしまうという男性も多いはず。

■和服が似合う

・「和服美人でうなじがキレイな女性は品はあるけど、色気も感じる」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「着物が似合いそう」(27歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

現代の女性にとって、和服を着る機会はあまりないかもしれませんが、実際に着物を着ていなくても「似合いそう」な雰囲気を持っているだけで男性からは色っぽいと思ってもらえそう。古風な感じの大和撫子タイプというのは、男性にとって品の良さと色気の象徴にもなるのかもしれませんね。

■落ち着いている

・「口数が多くなく、他人に色目を使わず、どこか落ち着きを感じさせる女性」(28歳/学校・教育関連/その他)

・「言葉遣いが丁寧」(27歳/小売店/事務系専門職)

キャピキャピしている女性よりは、しっとりと落ち着いた女性。大人の女性だなと思わせる凛とした佇まいが色気に繋がるという意見もあるようです。年齢を重ねるごとに色気と品が増すというのは、女性にとっても理想といえそうです。

■清楚な美人

・「清楚な色気がにじみ出てる人」(27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「清楚な美人系のことだと思う」(22歳/その他/その他)

お嬢様風で清楚な女性には品の良さと色気が感じられるという人もいるようです。清楚さと色気の両方を感じさせるというのは意外と難しそうですが、派手な女性よりはおとなし目な女性の方が良いということでしょうか。

■まとめ

肌の露出や派手なメイクなどわかりやすい色っぽさのアピールではなく、ふとした瞬間に感じられる色気。品があるけれど色っぽさも感じさせる女性というのはあからさまに色気を出そうとしていないところが特徴のようですね。確かに誰から見てもセクシーな洋服やメイクというのは人目を引くけれど、実際に男性から好印象を持たれるのは隠された色気、にじみ出る色っぽさと言えるかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数272件(22歳〜39歳の働く男性)