京王相模原線全線のトンネルで携帯電話サービスが利用可能!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは22日、京王電鉄が運行する「京王相模原線」における「若葉台駅〜多摩境駅」区間の5か所のトンネル内で携帯電話サービスを2017年2月28日(火)13時より提供開始するとお知らせしています。

これにより、今回の該当区間での工事が完了することで、京王相模原線全線のトンネル区間で携帯電話サービスが利用可能となります。なお、ソフトバンクではワイモバイルの携帯電話も含まれるとのこと。

02

各社では京王相模原線における駅構内だけではなく駅間のトンネル内においても携帯電話を利用できるようになり、事故や災害発生時などの異常時に情報収集の手段として活用できるとしています。ただし、各社では車内にて携帯電話をマナーモードに設定し、通話は遠慮するように案内。

今回利用可能となる区間は以下の通り(括弧内はトンネル数)。今後もサービスエリアの拡大や品質改善、ならびに利用者が使いやすい環境の整備を進めていくとしています。

・若葉台駅〜京王永山駅(2か所)
・京王多摩センター駅〜京王堀之内駅(2か所)
・南大沢駅〜多摩境駅間(1か所)


記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
報道発表資料 : 京王相模原線「若葉台駅〜多摩境駅」区間のトンネル内で携帯電話サービスを提供開始 | お知らせ | NTTドコモ
京王相模原線「若葉台駅〜多摩境駅」区間のトンネル内で携帯電話サービスを提供開始 | 2017年 | KDDI株式会社
京王相模原線 「若葉台駅〜多摩境駅」区間のトンネル内で携帯電話サービスを提供開始 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ