ソフィーナ・ブラウン

写真拡大

米CBSのノンストップ・スリラー『暴走地区--ZOO--』のシーズン3に、犯罪捜査ドラマ『NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル』でFBI捜査官ニッキー・ベタンコートを演じたソフィーナ・ブラウンが出演することが分かった。米Deadlineが報じている。

本作は、ベストセラー作家ジェームズ・パターソンの小説が原作。世界中で人間が動物に襲われる事件が発生し襲い方が日に日に巧妙になっていく中、若き生物学者や美人ジャーナリスト、病理学専門の獣医がその謎を解こうと試みる...というストーリー。主人公ジャクソン・オズ役のジェームズ・ウォーク(『MAD MEN マッドメン』)をはじめ、ジェイミー・キャンベル役のクリステン・コノリー(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)、エイブラハム・ケニアッタ役のノンソー・アノジー(『ゲーム・オブ・スローンズ』)、ミッチ・モーガン役のビリー・バーク(『トワイライト』シリーズ)らが出演している。

シーズン3にゲスト出演するソフィーナは、世界を変えようとする製薬会社のCEOで、意志が強くはっきり物を言う女性リーン・ドゥカヴニーを演じる。彼女は『NUMB3RS ナンバーズ 〜天才数学者の事件ファイル』や『SHARK 〜カリスマ敏腕検察官』にレギュラー出演し、『BONES』や『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』、『キャッスル 〜ミステリー作家は事件がお好き』、『グッド・ワイフ』といった人気シリーズにもゲストで登場している。

『暴走地区--ZOO--』シーズン3は米CBSにて年内に放送予定。(海外ドラマNAVI)