作品イメージ

2017年2月25日(土)から3月5日(日)まで、KOBE 819 GALLERYにて、日比遊一氏の写真展「A WEEKEND WITH MR.FRANK」が開催される。同ギャラリーにおけるリニューアル記念企画展。日比遊一氏は映画監督兼写真家で、今回の写真展では、展覧会タイトルと同名のドキュメンタリー映画を制作した際に、日比氏自身が撮影した写真を展示する。入場無料、会期中の休廊日は2月27日(月)で、開廊時間は12:00〜19:00(最終日は18:00まで)。愛知県出身でニューヨーク在住の日比遊一氏は、2016年に映画俳優の高倉健さん(1931〜2014年)を題材にした長編ドキュメンタリー映画「健さん」の監督を務めたことなどでも知られている。「健さん」は、モントリオール世界映画祭でワールド・ドキュメンタリー部門の最優秀作品賞を受賞した。また、写真作品も世界各国の著名なコレクションに収蔵されている。本展のベースとなっている映画「A WEEKEND WITH MR.FRANK」は、日比氏が邑元舎の編集者である元村和彦氏(1933〜2014年)とともに、写真家のロバート・フランク氏が住むカナダ・ノバスコシアを訪れて時間を共有する物語を描いた作品。ロバート・フランク氏は、1958年の「The Americans」以来、しばらく写真からは距離を置いていたが、元村氏の熱意によって新たな写真集(デザインは杉浦康平氏)の出版を許可したエピソードも有名だ。映画の作中では、元村氏とロバート・フランク氏の強い絆や写真への情熱が描かれている。■期間:
2017年2月25日(土)〜3月5日(日)

■開催場所:
KOBE 819 GALLERY
兵庫県神戸市中央区三宮町3-1-16 三星ビル3F 南室

■問い合わせ先:
KOBE 819 GALLERY
url. http://kobe819.net