■サンウルブズとは

 25日、秩父宮ラグビー場でスーパーリーグの開幕戦が行われる。南半球のトップチームが参加するこのリーグ。日本からはサンウルブズが2年連続で出場する。

 サンウルブズとは英語のサンとウルフを組み合わせた造語。元々サンウルブズというチームで活動しているわけではなく、スーパーリーグに参戦したい日本のトップレベルの選手を集めたいわば急造ラグビーチーム。日本代表だけど、日本代表ではない。そんなチームがサンウルブズなのである。

 昨年スーパーリーグに参戦したサンウルブズの成績は1勝13敗1分。善戦した試合もあったが結果だけを見れば全く歯が立たなかったというのが現状だった。今年は勝ち星を積み重ねて「日本のラグビーは世界に通用するんだ」と言うところを見せたいところである。

■スーパーリーグでラグビー人気を!

 簡単にスーパーラグビーのおさらいをしよう。スーパーリーグはニュージーランド、オーストラリア、南アフリカ、アルゼンチン、日本の5カ国、計18チームのクラブチームで行われるラグビーリーグ。サッカーで言えば、欧州チャンピオンズリーグに鹿島や浦和の選手の連合軍を作り参戦しているようなものだ。

 どこでやるのと思うかもしれないが、1箇所で開催されているわけではなく、日本で行われたり、オーストラリアで行われたりする。ちなみに日本の場合東京で行われる。25日の開幕戦は日本のサンウルブズ対ニュージーランドのハリケーンズ。

 2015年のW杯以来、人気・実力を身につけてきた日本人選手が世界トップレベルのハリケーンズに善戦できるかが見ものだ。

■ラグビー関連で紹介したいこと!

 ここでラグビー関連で二つほど紹介したい事がある。一つは秩父宮ラグビー場について。秩父宮ラグビー場と言っても、埼玉県の秩父にあるのではない。秩父宮ラグビー場は港区外苑前にある。最寄駅の外苑前駅からは徒歩5分程度。アクセスもよく、都心からすぐ行けてしまうのだ。日本の主だったラグビーの試合はここで行われる事が多い。

 もう一つはラグビー漫画のオールアウト(ALL OUT!!)。ラグビー漫画として初めてアニメ化された作品。ラグビー初心者には分かりやすく入りやすい、そして面白いと今人気を集めている。漫画からスポーツを好きになると言うのも珍しくないので、ラグビーファン増加に期待できる。

 日本ではラグビーブームが来たもののまだまだ熱が上がりきっていない。こうした簡単な知識、身近にある題材でラグビーに親しんで欲しいと思う。2019年、ラグビーワールドカップの自国開催までもう少し。1人でも多くのファンを作るためにも頑張れサンウルブルズ!