結婚しない女の理由と特徴、生涯未婚に必要なお金とは

写真拡大

みなさんは、将来の結婚についてどのような考えを持っていますか? 結婚生活にあこがれる未婚女性がいる反面、なかには「結婚しない」という選択をする女性もいますよね。では、そんな結婚しない女たちのリアルとは? 今回は、未婚女性を対象に、「結婚しない人生もアリだと考える女」の割合を調査。結婚しない女に共通する特徴や、老後にかかるお金について紹介します。


<目次>
■未婚女性に聞いた! 結婚しない女の実態
・「結婚しない人生もアリ」な女の割合って?
・「結婚しない人生もアリ」と考える女の仕事と年収って?
・「結婚しない人生もアリ」な理由とは?
■結婚しない女に共通する7つの特徴とは?
■結婚しない女の恋愛事情って?
・「結婚しない人生もアリ」な女に恋人はいるの?
・結婚しない女たちの理想の男像って?
■フィナンシャルプランナー解説! 「結婚しない女」として生きるにはいくら必要?
・「結婚しない女」のマネーリスクとは?
・「結婚しない人生」に必要な貯蓄額って?
・番外編 生き方に共感! 40代以上の結婚しない女優たちって?
■まとめ

■未婚女性に聞いた! 結婚しない女の実態

結婚に対する考え方は、人それぞれ。結婚することが必ずしも幸せだとは言えない場合だってあるはずです。ここでは、「結婚しない人生もアリ」だと考える女性たちのリアルについて探っていきましょう。

★「結婚しない人生もアリ」な女の割合って?

まずは未婚女性を対象に「結婚しない人生もアリだと思うかどうか」、本音を調査してみました。

Q.あなたは結婚しない人生もアリだと思いますか?

はい(65.7%)
いいえ(34.3%)
(※1)有効回答数396件

結果、結婚しない人生もアリだと答えた女性は65.7%という結果に。比較的多くの女性が、結婚しない人生に対して肯定的な見方をしているということがわかりました。

★「結婚しない人生もアリ」と考える女の仕事と年収って?

結婚しない人生もアリだと考えている女性たちの職業と年収とは? 収入や職業などが結婚観に関係しているのかを探るため、その実態を調査しました。(※1)

◆医療関係

・「医療関係者。約500万」(女性/34歳/医療・福祉/専門職)

・「歯科医師。年収1500万」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

・「看護師。年収620万円」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

・「看護師。550万円」(女性/34歳/医療・福祉/専門職)

◆事務職

・「営業事務(アシスタント)兼経理事務、たまに現場作業です。年収は350万前後です」(女性/28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「一般事務。年収400万」(女性/33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「事務系総合職。およそ420万円」(女性/27歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「秘書で年収400万」(女性/32歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

◆販売・サービス業

・「アパレル店員。年収約200〜250万円」(女性/23歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「インストラクター。年収300万程度」(女性/29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「販売職。400万」(女性/27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「雑貨店勤務。230万くらい」(女性/25歳/小売店/販売職・サービス系)

◆クリエイター職

・「イラスト関係。100万」(女性/28歳/その他/クリエイティブ職)

・「クリエイター。400万」(女性/28歳/その他/クリエイティブ職)

◆学校・教育関連

・「教員。年収は400万〜500万程度」(女性/24歳/学校・教育関連/専門職)

・「研究職。年収約350万円」(女性/27歳/学校・教育関連/その他)

・「保育士。300万円」(女性/25歳/学校・教育関連/専門職)

◎「結婚しない人生もアリ」と考える女の仕事と年収まとめ

アンケートの結果を見てみると、地域によって年収に違いはあるかもしれませんが、さまざまな職種・年収の女性たちがいることがよくわかるかと思います。この結果から、結婚をしない人生もアリだと考えている女性が、必ずしも高収入で生活が安定しているとは限らないことが判明しました。

★「結婚しない人生もアリ」な理由とは?

では、結婚をしない人生もアリだと回答した女性たちは、なぜそう考えるのでしょうか?その理由について聞いてみました。(※1)

(1)行動を制限されず自由でいられるから

・「ある程度の収入があって、自由もあるならアリだと思う。何かを制限されてまで結婚したくない」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の人生を人に左右されずに自由に生きることができるから。自分のためにお金と時間を使うことができる」(女性/24歳/学校・教育関連/専門職)

・「ひとりで自由に遊ぶのも楽しいから。制限がないから」(女性/23歳/医療・福祉/専門職)

(2)結婚しても幸せになれるとは限らないから

・「結婚が必ずしも幸せとは限らない。お金を自分のためだけに使いたい」(女性/24歳/金融・証券/営業職)

・「結婚をしても幸せになれるとは限られないと思うからです」(女性/30歳/自動車関連/その他)

・「結婚してもみんなが幸せとは思わないため。離婚とか不倫とか考えると面倒だし、自由に生きることが難しそう」(女性/27歳/その他/その他)

(3)結婚したいと思える相手に出会えていないから

・「この人と暮らしたいと思う男性がいないから。なんとかひとりでも生活できるから」(女性/32歳/医療・福祉/専門職)

・「結婚は出会いとタイミングなので、無理にする必要はない」(女性/27歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「結婚願望はあるが相手が見つからなければそういう選択肢もあると思う」(女性/31歳/金融・証券/その他)

(4)結婚後の親戚付き合いが煩わしいから

・「結婚して、相手の家族との付き合いや老後の面倒を見るのが大変だから。また、自分ひとりの時間が必要」(女性/29歳/その他/販売職・サービス系)

・「相手の義父母や親戚との関係、子育てなどが大変そう。ひとりのほうが気楽」(女性/23歳/医療・福祉/その他)

(5)結婚という形にとらわれる必要はないと考えているから

・「結婚ってことに縛られなくてもいいんじゃないかな。同棲するだけで事実婚でも」(女性/27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「結婚せずに同棲していますが、仕事を続ける限り結婚するメリットがあまりないため。結婚しなくても子どもは作れるし、結婚したら相手の家族との付き合いなど厄介ごとが増えるので。結婚したらお金の優遇があるなどなければ、同棲のままでいいと思っている」(女性/30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

◎結婚しない人生がアリな理由まとめ

結婚しない人生を選択肢のひとつだと考える女性たちは、結婚生活の煩わしさよりも自由でいられることを選んでいるのかもしれません。しかし、中には本当は結婚したいと思っていても、なかなかそう思える相手に出会えていないことや、結婚に対するメリットが見出せていないことを理由にする女性もいるようですね。

■結婚しない女に共通する7つの特徴とは?

ちなみに、結婚しない女性には共通する特徴があるのでしょうか? 周囲の「結婚しない女」に見られる特徴を、女性のみなさんに教えてもらいました。(※1)

(1)仕事一筋なキャリアウーマンタイプ

・「バリバリ仕事一筋な人。管理職まで登りつめて、仕事が最優先な生活を送っている人」(女性/26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「仕事に一生懸命で、仕事でのキャリアプランがしっかりとしている人」(女性/26歳/医薬品・化粧品/営業職)

(2)サバサバとした性格

・「性格はサバサバしていて、仕事一筋。男勝りな性格。男と張り合う」(女性/24歳/機械・精密機器/営業職)

・「性格はサバサバしている、向上心高め、恋人はできるけど、彼女自身の仕事が安定しているから長くは続かない」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

(3)うまく甘えることができない

・「何でも自分でできてしまい、男性に頼る必要がない」(女性/31歳/情報・IT/その他)

・「甘え方を知らない。ひとりでなんでもできてしまう」(女性/34歳/学校・教育関連/その他)

(4)自立している

・「自立している人。仕事もきちんとこなし、自分ひとりでなんでもできる人は結婚していない人が多い」(女性/24歳/学校・教育関連/専門職)

・「自分の考えをしっかり持って、自立している」(女性/27歳/その他/その他)

(5)趣味に没頭している

・「趣味などを楽しんでいる自由主義者」(女性/23歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「夢中になれる趣味があったり、定期的に会える友だちがいたり、バリバリ仕事をしていたり、恋人がいなくても充実した生活を送っている」(女性/26歳/その他/事務系専門職)

(6)ひとりの時間が好き

・「結婚するよりも自分の好きなことしていたほうが楽しいと感じている」(女性/26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「収入が高い人やひとりの生活に楽しみを覚えている人はひとりでいる」(女性/25歳/学校・教育関連/専門職)

(7)プライドが高い

・「プライドが高い人、理想が高い人など」(25歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「生き急いでいる感じがする。無駄にプライドが高い」(26歳/その他/営業職)

◎結婚しない女の特徴まとめ

結婚しないことを選択している女性たちは、その人生をひとりで楽しむ術を持っているよう。それは、仕事であったり趣味であったりとさまざまなようですが、たとえひとりであっても生活を充実させることができるのです。また、性格的にも人に頼らず自立心が強いといった特徴が。「ひとりでも生きていけること」がその共通点なのかもしれませんね。

■結婚しない女の恋愛事情って?

結婚しない女の恋愛観とは? さきほど結婚しない人生もアリだと答えた女性たちに、自身の恋愛事情を聞いてみました。

★「結婚しない人生もアリ」な女に恋人はいるの?

結婚しないことはアリだと考えている女性たち。とはいえ、彼氏はいるのでしょうか? アンケートで尋ねてみました。

Q.結婚しない人生はアリだと回答された方に聞きます。現在恋人はいますか?

はい(39.4%%)
いいえ(60.6%)
(※1)有効回答数259件(結婚しない人生は「アリ」だと回答した女性)

結婚しない人生をアリだと考えつつも、実際には彼氏がいるという女性は約4割。恋人がいたとしても結婚が考えられない女性もいるようです。

★結婚しない女たちの理想の男像って?

自らの意思を持って「結婚しない」という女性は多そうですが、中には結婚したいと思える男性がそもそもいないから、という理由の女性だっていますよね。では、「結婚しない人生もアリ」と回答した女性たち259人は、どんな男性が相手ならその意識が変わる可能性がある? 彼女たちの本音を聞いていきましょう。

(1)家事も子育ても協力してくれる男性

・「きちんと金銭感覚があり、家事も育児も協力してくれるなら」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

・「家事や子育てを完璧にこなしてくれる男性、家庭を守って癒してくれる男性」(女性/34歳/その他/事務系専門職)

(2)ずっと一緒にいたいと思える男性

・「ひとりでいるよりもこの人と一緒に生きていったら幸せだろうなと感じられたら結婚したい」(女性/27歳/医療・福祉/専門職)

・「老後が想像できる人。自分には持っていないものを持っていて、尊敬できる人」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「ずっと一緒にいたい。この人となら幸せになれると思える人」(女性/31歳/その他/その他)

(3)自由を許してくれる男性

・「自由にさせてくれる人。仕事や性格をよく理解してくれて、束縛しない人」(女性/31歳/その他/その他)

・「お互いの自由を尊重し合える人」(女性/32歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)

◎結婚しない女の理想の男性まとめ

今は結婚に対してあまり興味を持たない女性であっても、ある程度の条件が整うのであれば結婚もアリだと考えているようです。実際、こうした条件を満たしてくれるような男性だっているでしょうし、相手との関係がしっかりと結べれば、キャリアや趣味を捨てなくても幸せな結婚生活が送れる可能性だって十分にあるのではないでしょうか。

■フィナンシャルプランナー解説! 「結婚しない女」として生きるにはいくら必要?

実際の問題、「結婚しない」という選択肢を女性が選んだ場合にはどのようなマネーリスクがあるのでしょうか? また、一生独身で生きるにはどのくらいの貯蓄が必要? FPの根本寛朗さんに解説してもらいました。

★「結婚しない女」のマネーリスクとは?

女性の健康寿命は77.2歳(※2)。長生きをすればするほど入院や介護のリスクも高くなるでしょう。家族がいれば家族の助けがあるかもしれませんが、おひとりの場合、介護施設や有料老人ホームを利用しなければならない可能性も。最近では、サービス付き高齢者向け住宅に入居される方も増えていますが、長生きをすればこういった経済的リスクも高くなります。また、将来インフレになり物価が上昇することも経済的リスクになりかねません。女性が一生独身で生きていく場合、こうしたマネーリスクに対する備えを自分ひとりで準備していく必要があります。

★「結婚しない人生」に必要な貯蓄額って?

将来どのような生活を送りたいか、いつまで働くのかによっても金額は異なります。そして、老後に向けて仕事を辞めても生活できるだけの資金を貯めていく必要があります。

総務省家計調査では60歳以上のシングル女性のひと月の生活費は平均で15万6374円(※3)ですので、89歳までの29年間では約5,400 万円必要になります。また、家計調査では住宅費が約13,800円となっており、老後も家賃がかかる人はさらに家賃を上乗せする必要があります。また、老後も旅行や趣味、ファッションなどゆとりある生活を楽しみたいという人は、さらに上乗せしなくてはなりません。仮にこの金額を5万円上乗せして計算すると、約7200万円必要。それに対し、収入は65歳から年金などの収入でひと月11万5,179円(※3)であり、約3,300万円となります。

よって、普通に生活をしていくためには約2,100万円、プラス5万円のゆとり生活で約3900万円を自分自身で用意する必要があります。30歳の人が今から貯蓄をはじめて60歳まで貯めていくとすると、老後のために毎月約6万円~9万円貯蓄していくのが好ましいでしょう。

私は単身者であれば目標とする貯蓄額を『年間収入の3割』と話しています。ボーナスがある人はボーナスの一部を貯蓄に充てれば毎月の貯蓄割合をあまり増やさずに貯蓄できます。そして、その貯蓄を短期・中期・長期に分けて目的別に貯蓄するよう勧めています。

番外編 生き方に共感! 40代以上の結婚しない女優たちって?

最後に、その生き方に思わず共感してしまう素敵な独身女優たちを、女性たちに聞いてみました。(※1)

◆深津絵里

・「おしとやかな感じが好き」(女性/23歳/食品・飲料/技術職)

・「いつまでも透明感があるので」(女性/34歳/医療・福祉/専門職)

・「いつまでたっても美しい。きれいに歳を重ねているから」(女性/31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

◆石田ゆり子

・「かわいく、やりたいことをやっていて、『結婚できない』という雰囲気がない」(女性/34歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「落ち着きと包容力がありそうだから」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

・「きれいでモテるのに、自分の意思でひとりでいそうだから」(女性/26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

◆天海祐希

・「きっぱりしているところ」(女性/32歳/小売店/事務系専門職)

・「生き方がかっこいい」(女性/32歳/医療・福祉/専門職)

・「人に媚びない生き方をしているので」(女性/30歳/食品・飲料/事務系専門職)

◎未婚女性があこがれる「結婚しない女優」まとめ

「結婚できない」のではなく、今は「結婚しない」のだと感じさせる芯の通った生き方や、大人の落ち着いた雰囲気にあこがれる女性は多いよう。ここまで美しいのに、周囲に媚びない姿はかっこいいですよね。

■まとめ

結婚しない人生もアリだと考える女性たちは、決して「絶対に結婚したくない」と思っているわけではないようです。しかし、現実としてなかなか結婚したいと思える相手に出会えていなかったり、環境的に結婚に対していまだメリットを見出せなかったりする様子。一度きりの人生だからこそ、後悔しない選択ができるといいですね。

(監修:根本寛朗、文:ファナティック)

(※)画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時2017年2月10日〜2017年2月12日
調査人数:396人(22歳〜34歳の未婚女性)

(※2)WHO.2015年

(※3)総務省家計調査平成27年