錦糸町「オリナス」にて、「さくらマルシェ」開催

写真拡大

日本気象協会によれば、東京では3月24日頃に桜が開花予定だとか。今年はどこでお花見をしようかと楽しみにしているひとも多いだろう。

【写真を見る】「サーティワンアイスクリーム」から春をお届け!「さくら」(レギュラーサイズ、360円)

錦糸町(東京都)のショッピングモール「オリナス」では3月31日(金)から4月2日(日)までの期間、 「さくらマルシェ」を開催する。

「オリナス」は桜の名所「錦糸公園」に隣接しており、買い出しに絶好のポジションだ。期間中、正面入口では計6店舗がキッチンカーにて出店予定。長崎名物角煮まんじゅうに皿うどん麺、長崎角煮バーガーや、B級グルメの王様「富士宮やきそば」などのご当地グルメほか、本場トルコ人のシェフが作る「ドネルケバブ」や 100%手作りで無添加の串団子など、ジャンルを問わず多種多様なグルメが販売される。「さくらモヒート」や「桜のトルコアイス」など桜のメニューも注目だ。同時に館内のショップでは、さくらモチーフの小物やさくらのフレグランス、さくらフレーバー食品など、桜にまつわる雑貨や食品を取り揃えた「さくら特集」を展開する。花見気分が盛り上がること間違いなしだ。

お花見の開催場所候補に、錦糸公園とオリナスを加えてみるのはいかがだろうか。【ウォーカープラス編集部/岩下大志】