旬×YEBISU PREMIUM LOUNGE〜spring〜のイメージ

写真拡大

サッポロビールは、「旬×YEBISU PREMIUM LOUNGE 〜spring〜(シュン ヱビス プレミアム ラウンジ 〜スプリング〜)」を2017年3月10日(金)から12日(日)の3日間、「東京ミッドタウン アトリウム」にて期間限定オープンする。

【写真を見る】旬の食材を使ったオリジナルメニュー、「ニュージーランド産 オーラキングサーモンのタルタル、 カリカリに焼き上げたサフラン風味のトーストと一緒に」(800円)

■ 視覚と味覚で“旬”を感じる

ラウンジには、世界的なプラントハンター西畠清順氏が特別にプロデュースした満開の啓翁桜(ケイオウザクラ)があり、桜を眺めながらヱビスビールと料理を堪能することができる。

提供される料理は、フランスを代表するシェフ、ジョエル・ロブション氏が手掛ける「ラ ターブル ドゥジョエル・ロブション」のオリジナルメニュー。この季節ならではの旬の食材を使い、素材の持つクオリティを引き出したシンプルなフレンチだ。

■ インテリアにも自然へのこだわり

より自然を味わえるよう、“素材感を大切に、家具素材の持ち味を十二分に活かす”をコンセプトに家具を製作している「TRUCK」のインテリアを使用。全身で“旬”を楽しめるアイテムが揃う。

特別な空間で、旬のフレンチ料理とヱビスビールを味わえる、この上ない幸せなひとときを大切な人とすごしてみてはいかがか。【ウォーカープラス編集部】