【詳細】他の写真はこちら

ここならいい栽培マンが育ちそうだぜ……(違います)。

絵本や小説に出てくる「木の上の住居」といえば、子供の頃からのあこがれ。いつかあんな場所に住まいを構えたい……なんて思っていた人も多いでしょう。そんな夢を叶えてくれるような、木の上のまーるいホテル『Free Spirit Spheres』のご紹介です。

カナダのBC州のバンクーバー島に設置されたこの『Free Spirit Spheres』では、球形の住居が木々の間にハンモックのように吊るされています。木をよじ登るように設置された階段を登って部屋に入る設計なんて、まさに絵本そのもの! 見ているだけでもワクワクしてしまいます。



ホテルには直径が約2.8メートルと小さめな「EVE」、そしてもうひとまわり大きめで直径が約3.2メートルの「EYRN」「MELODY」という3種類の樹上住居が登場。それぞれ最大で2、3人が宿泊可能とされています。部屋には大きな窓が備え付けられていて、美しい森の木々を眺めながら静かな時間を過ごすことができそうですよ。

体重制限のある部屋にはご注意を!





部屋のうちの一つには「滞在者の合計体重が137kgを超えないこと」なんて注意書きが。大人2人での宿泊だと、意外とすんなりと超えてしまうこともありそうなのでご注意を。

小さいながらも充実のインテリア設備





内部には小さな空間にベッドや小さなテーブルを完備。また電気式ヒーターを搭載するなど、空調設備もきちんと設置されています。木の上のまん丸い部屋で過ごす一日は、一生忘れられない体験になりそう。



意外なことにトイレやシャワー、洗面台といった水回りの施設はかなり豪華。これなら快適に滞在できそうです。

ホテルの予約は公式ホームページから可能。小さな「EVE」なら一泊175ドル(約2万円)、大きな「EYRN」「MELODY」は一泊299ドル〜314ドル(3万4000円〜3万6000円)にて予約できます。カナダに旅行する際は、こんなメルヘンチックなホテルを抑えるのもよさそうですね。

文/塚本直樹

関連サイト



『FREE SPIRIT SPHERES』公式サイト

関連記事



香港発、800万円以下のアップル風なモバイル住居『ALPOD』

イケア、25平米の「紛争地の住居」を旗艦店に展示。25億円の募金を集める

45日でDIYできるスモールハウス。ブロックみたいな家『MINIMOD』