アレッシア・カーラ、日本初パフォーマンス! 応援してくれたファンへ「アイシテマス!アリガトウ!」

写真拡大

 米ビルボード・アルバム・チャートTOP10入りした『ノウ・イット・オール』で日本デビューを果たし、2017年3月10日に日本公開となるディズニーの最新映画『モアナと伝説の海』のエンド・ソング「ハウ・ファー・アイル・ゴー」の歌唱を担当していることでも話題のカナダのシンガー・ソングライター、アレッシア・カーラ。

アレッシア・カーラ パフォーマンス写真

 同アルバムのプロモーションのために初来日を果たした彼女が、アルバム購入者を対象としたプレミアム・ショーケースを開催し、日本初パフォーマンスを披露した。

 プレミアムならではの距離の近さに開演前からファンの熱であふれた会場に彼女が登場すると、大きな歓声と初来日を待ち望んでいたファンからの温かい拍手が巻き起こる。「覚えたての日本語を使ってみてもいい?コンバンワ!そしてアリガトウ!」という、昨年20歳になったばかりの等身大の女性のならではのお茶目な一面を見せると、「ハウ・ファー・アイル・ゴー」でライブがスタート。

 ひとたび歌い始めると、先ほどの姿とは一転した伸びやかで大人びた美声を披露し、集まったファンは聞き入るように彼女の歌声に浸っていた様子。そのほかにも米ビルボード・ソング・チャートTOP10にランクインした「ヒア」、「スカーズ・トゥ・ユア・ビューティフル」などのヒット曲を惜しむことなく披露。最後にはファンに向かって「カナダの田舎で生まれ育った私が、まさかこうして日本に来れるとは思っていませんでした。応援してくれるファンの皆さんには本当に感謝してます。アイシテマス!アリガトウ!」とメッセージを送り、記念すべき初パフォーマンスを終えた。

 また、アレッシアと人気DJ/プロデューサーのゼッドがコラボした楽曲「ステイ」が配信開始。ゼッドによってアレッシアの更なる魅力が引き出された楽曲となっている。


Photo: Ryota Mori

◎「ステイ」リリック・ビデオ
https://youtu.be/h--P8HzYZ74

◎リリース情報
『ノウ・イット・オール』
アレッシア・カーラ
2017/2/8 RELEASE
2,200円(plus tax)