「婚活中です」は下心丸出し!? 男性から引かれずに結婚願望をアピールする方法

写真拡大

世の中は『婚活』ブーム。
最近では『婚活』をテーマにした書籍がぞくぞく刊行され、「私、今、婚活中です」と飲み会で言う女性も多くなったように思います。

しかーし!男性から言わせると、『婚活中なんです』という女子の言葉は気持ち悪いのだそうです!

きもち……わるい?

こっちは『彼氏募集中でーす』みたいなノリで言っているだけなのに……一体、どうして!?
そこで今回は『婚活中です』と話す女性がなぜ気持ち悪いと思われるのかを『スパルタ婚活塾』の著者、水野さんから教えて頂こうと思います。

●「婚活しています」は「下心あります!」と言っているのと同じ

水野さんは、「婚活」という言葉には「結婚したい」という女の欲望が丸出しになっているといいます。
これを男性に当てはめると、『女性と性的な関係を持とうとしている』 のと一緒なのだそう。

つまり、女性の「私、結婚したいです。年収は600万以上で、身長は175以上ある人が希望です……」という言葉は、「僕、彼女とやりたいんですよね。バストは最低85は欲しいです。顔は武井咲が理想かな」という言葉と同じくらい気持ち悪いのだそうです。

そのため、飲み会で『婚活中です』と言われると、その後どんなにほめてくれようが、かいがいしくサラダを取り分けてくれようが「下心があるんだな……」と思われてしまうそう。
「婚活中です」が「あなたと性的な関係を持ちたいです」と同じくらいネガティブに聞こえるなんて……!!
今後は絶対に言わない様にしようと思います……。

●結婚願望はある?と聞かれたら可愛げのある返しで!

「結婚したい!」と前面に出すことは「下心があります!」と言っているのと同じ。
というのは分かりましたが、では、「結婚願望はあるの?」と聞かれたらどう答えるべきなのでしょうか。

水野さん曰く、『あまりはっきり「ある」と言うと男は引いてしまう。もし言うとしても可愛げのある感じ にすること。』

その可愛げのある返しの例として、以下のセリフを挙げていらっしゃいました。

「結婚願望?ないないない!(と言いながら、携帯の婚活アプリを見せる)」
「結婚はまだいいかな……って思ってたのが5年前」
「結婚願望がナイって言えばうそになるし、あるっていえばホントになる」

たしかに神妙な顔で「結婚願望あります……」と言われると怖いですが、このように茶目っ気たっぷりに言われると、とっても明るい感じになりますよね。
「なんだ、したいんじゃーん!」と男性も笑いながら突っ込んでくれるはずです。

----------

『婚活』という言葉が一般的になりすぎて、『婚活』という言葉を発することに抵抗がなくなった人も多いと思います。
しかし、結婚にネガティブになっている男子からすると、「婚活しています!」という言葉は地雷になりかねません。

「婚活しています……」と言いそうになったときは、「下心ありだと思われる!」と脳内軌道修正をして「か、彼氏募集中です」と可愛く切り抜けたいですね!

【参考文献】
・『スパルタ婚活塾』水野敬也・著

●ライター/白鳥カヨ(ホラー小説家)