いろんなネコが見られる「ねこ休み展」。ネコ好きは必見

写真拡大

これまでに20万人以上を動員した「ねこ休み展」の春の二都市巡回展が、岐阜と大阪で開催される(「本祭」は東京・浅草で開催された)。見どころ盛りだくさんの「『ねこ休み展』in 岐阜タカシマヤ」は、2017年3月30日(木)から4月10日(月)まで、岐阜タカシマヤにて行われる。

【写真を見る】しょんぼり顔の人気猫“ふーちゃん”とぬいぐるみ作家「RUBIA-ARGYI」がコラボした超巨大ぬいぐるみ

■ 「ねこ休み展」ってニャンだ?

「ねこ休み展」とは、人気のネコクリエイターが集結する合同写真&物販展。TwitterやInstagramで人気を集める有名ネコの作品も数多く登場し、2015年の初開催から、わずか1年余りで20万人以上を動員した記録を持つ大人気イベントなのだ。

■ SNSで話題のスターネコ“ホイップ”初登場!

今回は「巡回展」だからといってあなどってはいけない!「新作」「初お披露目」が目白押しの同展だが、中でも要注目なのが今回初登場となるスターネコの“ホイップ”。ちくわ柄の毛並と素朴でゆるい姿が大人気だ。“ゆめかわいい”をテーマにした作品が見られるほか、限定グッズも販売されるぞ。

■ 岐阜タカシマヤ限定企画もアリ!

本会場では、2016年「ねこ休み展 総集編」で大好評だった“しょんぼり顔”の人気ネコ“ふーちゃん”とぬいぐるみ作家「RUBIA-ARGYI」がコラボした超巨大ぬいぐるみも展示される。

このぬいぐるみ、会場の一区画を占めるほど大きいので、ふーちゃんのかわいさにたっぷり浸れるぞ!また、3月30日(木)はペインティングアーティスト「チョーヒカル」が来場。「本祭」でも大好評だった、自分の顔をネコバージョンにした“ネコ似顔絵”を描いてもらえる企画が実現する。

■ 貴重な限定グッズが手に入る物販コーナー

物販コーナーでは、コラボアイテムや限定グッズが多数販売される。せっかく足を運ぶのなら、展覧会を観るだけではもったいない!かわいいネコアイテムをこの機会にゲットしよう。

会場の至るところにあふれるネコ。それを見れば、これまでイヌ派だった人もそのかわいさにやられてネコ派になってしまうかも!?【東海ウォーカー/利川果奈子】