サガン鳥栖に加入し出場登録が完了したGK権田修一

写真拡大

 Jリーグは24日、登録選手の追加・変更を発表した。J1では清水エスパルスが新外国人DFフレイレを登録。背番号は44となる。サガン鳥栖がGK権田修一とFW趙東建の登録を完了させている。権田は背番号33、趙は背番号9をつける。

 またガンバ大阪はガンバ大阪ユースに所属する大量7人を2種登録。ガンバ大阪U-23の試合に出場可能な登録も同時に済ませている。

▽J1追加選手

【清水エスパルス】

44 DFフレイレ

【ガンバ大阪】

46 DF臼井貫太(2種)

47 DF奥井大貴(2種)

48 DF岸田悠佑(2種)

49 MF芝本蓮(2種)

50 FW白井陽斗(2種)

51 DF中島大雅(2種)

52 MF山下諒(2種)

【サガン鳥栖】

9 FW趙東建

33 GK権田修一

▽J1抹消選手

【ヴィッセル神戸】

36 野田樹

37 向井章人

(FC今治にレンタル移籍のため)

▽J2追加選手

【水戸ホーリーホック】

11 MF橋本晃司

【ジェフユナイテッド千葉】

34 FW古川大悟(2種)

【FC町田ゼルビア】

40 FW橋村龍ジョセフ(2種)

【FC岐阜】

9 FWクリスチャン

22 MF山田晃平

【徳島ヴォルティス】

DF久米航太郎(2種)

FW藤原志龍(2種)

▽J2抹消選手

【ツエーゲン金沢】

26 キム・ヨンホン

▽J3追加選手

【鹿児島ユナイテッドFC】

20 FWシティチョーク・パソ

【ガンバ大阪U-23】

46 DF臼井貫太

47 DF奥井大貴

48 DF岸田悠佑

49 MF芝本蓮

50 FW白井陽斗

51 DF中島大雅

52 MF山下諒