【遠距離恋愛】彼と体の関係を持ってから音信不通に。わたしはどうしたらいいの? | 恋愛ユニバーシティ

写真拡大

遠距離恋愛は大変・・・

遠距離恋愛をしていると、彼の言動一つひとつにより強く一喜一憂しがち。急に連絡が途絶えると、なぜ?と不安に感じる人も多いのではないでしょうか。
今回、恋愛ユニバーシティに寄せられた相談も「遠距離恋愛をしている彼と体の関係を持って以降、彼から連絡が来なくなった」というものでした。
急に連絡が途絶えたのはなぜか?そんなとき、どう接したらいいのでしょうか? 彼女の相談から、一緒に考えていきたいと思います。

目次

【相談】遠恋中の彼と体の関係を持ってから連絡がないのはなぜ? 今の環境に慣れるまではそっと待ってみては? お互いが結婚したいと思ったときが、ベストタイミング 信念は押し付けない!相手の気持ちを尊重することも必要

【相談】遠恋中の彼と体の関係を持ってから連絡がないのはなぜ?

付き合って1年以上になる彼とは往復7時間ほどの遠距離恋愛中。わたしには「体を捧げるのは生涯一人だけ」という信念があり、彼にもそれを伝えていましたが、先日、ついに彼と体の関係を持ちました。
しかし、彼が地元に戻って以降、連絡が来なくなりました。遠距離恋愛前は、うまくいっていると思っていたのに・・・。
わたしから結婚を匂わす発言はしていないつもりですが、なぜ連絡が来なくなったのでしょう?遠距離恋愛中のため、不安だけが大きくなります・・・(20代前半・女性)

恋愛の悩みに感度の高い恋ユニユーザーから多くの支持を集めていた回答をまとめると次のようなものでした。

今の環境に慣れるまではそっと待ってみては?

新生活をはじまる前は「こういうふうにしていきたい!」「こんなことに挑戦しよう」と、不安ながらも期待の気持ちでいっぱい!でも、実際に新しい生活がスタートすると、思っていたものと違っていた、という経験をした人も多いのではないでしょうか?
遠距離恋愛でも同じように、新しい地で生活に慣れていくので精一杯というケースも多いそう。

恋ユニユーザーからも「遠距離恋愛がはじまる前と後で考え方が変わったのは、環境の変化によるものでは?」という意見がありました。仕事や環境などが大きく変化したことで気持ちにも余裕がなくなり、恋愛は二の次になってしまうのかもしれません。
まずは、彼をそっとしておくこと。彼の心の余裕がでてきたとき、自分に戻ってくるのを信じて待つというのも、一つの方法かもしれませんね。

遠距離彼や忙しい彼にイライラしない! 音信不通時に気を紛らわせるには

お互いが結婚したいと思ったときが、ベストタイミング

遠距離恋愛の場合、今後彼と結婚するかどうか、をよりシビアに考えたほうがいいという声もよく聞かれます。ただ、恋ユニユーザーからは「結婚というのはタイミング。相手が結婚したいと思うときを待ってみては」という意見もありました。

結婚は、片方の気持ちだけではどうにもならないもの。お互いがそうしたいと思った瞬間が重なって、はじめて結婚につながるのではないでしょうか。
特に、新生活がはじまったばかりというのは、ある程度、その暮らしに慣れるまでは気持ちも落ち着かないもの。 今はとにかくグッと待つ。そして、彼が「結婚したい」と思う日までは、自分が居心地の良い存在でいるということも大切なのではないでしょうか。

彼が音信不通に…。悩んだらぜひ身に付けたい「パワーストーン」を知ろう!

信念は押し付けない!相手の気持ちを尊重することも必要

また、恋ユニユーザーから「“体を許すのは生涯一人だけ”という信念を持つのはいいが、相手にとってそれが重圧になったのでは?」と心配する意見もありました。
“こうありたい”という信念を持つのはとてもいいことである反面、それを前面に出すと相手にとっては居心地の悪さにつながり、結果的に連絡が来なくなってしまう・・・ということもあるようです。

自分が居心地の良い存在になるためには、彼の気持ちも尊重すること。価値観の違いなどはあるかもしれませんが、彼の思いにも耳を傾け、時にはそれを受け入れることも、恋愛を長く続けるためには必要なのかもしれませんね。

【ぐっどうぃる博士】仏教の“三毒”から学ぶ「いつまでも異性に愛されるための心構え」とは?

大好きな人と離れて暮らす。毎日が不安で仕方がないかもしれませんが、相手が新しい環境に慣れるまでは、そっと見守る。彼にとって自分が居心地の良い存在であれば、やがて彼の心に余裕ができたとき、“結婚しよう”と思うようになるのかもしれません。
会えない日が続くと不安も多くなりがちですが、相手を信じる。そして、相手の気持ちも尊重する。それが遠距離恋愛をうまく乗り越えるコツになりそうですね。

彼と遠距離恋愛で、お互いの気持ちが離れそうで不安・・・という場合は、プロに相談してみましょう!

この記事は、相談者本人が特定されないため、記事の意図に影響のない範囲で内容を変えています。

参照:みんなの恋愛相談<恋人の相談>「遠距離恋愛中の多忙な彼の恋愛意識」

(大迫 恵 / 恋愛ユニバーシティ)

◇プロフィール大迫 恵 / 恋愛ユニバーシティ WEBライター
二人の子を持つアラフォーWEBライター。学生のころから友人の恋愛相談などを受けることが多く、社会人になってからもそれは継続。もっと相談者の気持ちに寄り添い、より良い解決方法をアドバイスしたいと、一念発起し、現在は心理学について学んでいます。皆さんの心の支えとなるような記事を目指して、執筆しています。