鳥栖、柏との開幕戦でフリースタイラーTOKURAのハーフタイムショーを開催

写真拡大

 サガン鳥栖は24日、翌25日に行われる2017明治安田生命J1リーグ第1節の柏レイソル戦において、フリースタイルフットボーラーの徳田耕太郎(TOKURA)によるハーフタイムショーを開催することを発表した。

 TOKURAは、17歳の時にフリースタイルフットボールの全日本大会「Red Bull Street Style Japan Final 2009」を制し、2012年に開催された「Red Bull Street Style World Final 2012」で優勝。現在は日本国内および世界各地を舞台に活動している。ハーフタイムショーは前半終了後にピッチ中央で行われ、迫力あるパフォーマンスが披露される。

 また、試合前には鳥栖のクラブスペシャルサポーター「勝利の女神」に就任した女性シンガー、倖田來未さんによる国歌独唱も予定されており、様々な形で開幕戦が盛り上げられることとなっている。