【専門家が教える】彼女に「元カノの話」をする男性心理と対処法

写真拡大

付き合っている彼女に、平気で「元カノの話」をする男性っていますよね。彼女としては聞きたくないものですが、「元カノの話」をする男性にもそれなりの理由があるようです。今回は、「元カノの話をする男性心理」と、専門家が教える「彼氏に元カノの話をされたときの上手な対処法」をご紹介します。

<目次>
■彼氏に言われてイラッとした「元カノの話」
・元カノと自分を比較するような発言
・未練たらたらな発言
・元カノとの思い出話
■彼女に「元カノの話」をしてしまう男性心理
・1位「特に理由はない」
・2位「今カノに自分の恋愛遍歴を知ってもらい、より自分を理解してほしいから」
・3位「元カノより今カノのほうが好きというアピールをしたいから」
■恋愛専門家に聞いた! 彼氏に「元カノの話」をされたときの対処法
・彼氏に「元カノの話」をされたときの上手な返答
・「元カノの話」をしてくる彼氏とは別れるべき?
・「元カノの話」から2人の仲をより深める方法
■番外編:付き合ってないのに「元カノの話」をされたときの対処法
・付き合ってないのに「元カノの話」をしてくる男性は脈アリ? 脈ナシ?
・付き合ってないけど好きな人に「元カノの話」をされたときの上手な返答
■まとめ

■彼氏に言われてイラッとした「元カノの話」

彼氏に元カノの話をされて、イライラしたり、落ち込んだりしたことがある人もきっと多いはず。聞きたくないのに、話を出されると気になってしまいますよね。まずは女性たちに、具体的にどんな話をされたことがあるのか聞いてみました。

<元カノと自分を比較するような発言>

・「聞いてもないのに、元カノは料理がうまかったとか気づかいができたとか言ってくる人がいた。比べるのはしょうがないと思うが、口に出すなと思う」(女性/31歳/情報・IT/営業職)

・「すごくいい子だったと、元カノのことを褒めたときはイラッとしましたね!」(女性/23歳/その他/販売職・サービス系)

・「顔について言及され、こちらも自信がないところなのでげんなりした」(女性/25歳/学校・教育関連/専門職)

元カノと自分を比較して、「元カノはこんなによかったのに」など自分をマイナスに評価するような言い方をされると、失礼に感じてしまうことも多そうですよね。「じゃあ元カノとよりを戻せば?」と、ついつい突き放したい気持ちにもなりそうです。本当に自分が愛されているのか、不安にもなるでしょう。

<未練たらたらな発言>

・「今まで一番好きだった彼女がいたと言われたこと」(女性/29歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「未練がましい話や、思い出話に浸られるとイライラする」(女性/33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いまだに好きみたいなことを言われてイラッとした」(女性/31歳/商社・卸/その他)

目の前に愛すべき彼女がいるというのにも関わらず、元カノに対して未練があるような口ぶりは言語道断! その話を聞いた恋人がどう思うのか、彼のほうは考えたことはないのでしょうか。彼女に心を許しているからこそ出てしまった話題かもしれませんが、聞かされた彼女の気持ちを考えてほしいですね。

<元カノとの思い出話>

・「出かけた先で、元カノと同じ場所に来たときの話をされたこと」(女性/33歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「私とは国内旅行しかないのに、元カノとは海外に行ってバカンスしたって話を聞いてイラッとしました」(女性/33歳/その他/専門職)

・「同棲したときの話をされ、自分より付き合いが長いことを実感させられたとき」(女性/27歳/ソフトウェア/事務系専門職)

元カノとのデートの話や、どんな風に過ごしたかなど、それを聞かされてどうしろというのでしょうか。彼にとってはいい思い出なのかもしれませんが、彼女としては「だから何?」と言いたくなってしまいそう。

彼氏に言われてイラッとした「元カノの話」のエピソードを3つに分けてご紹介しましたが、共感したものがある女性もきっと多いはず。ところで、男性たちは一体どうして彼女に元カノの話をしてしまうのでしょうか? 今度は、気になる男性心理を探ってみましょう。

■彼女に「元カノの話」をしてしまう男性心理

彼氏に聞かされるとついイラッとしてしまう「元カノの話」。しかし彼氏のほうにも、彼女に元カノの話をするそれなりの理由があるのかも。その心理がはっきりと分かれば、女性としても心が穏やかになるかもしれません。どうして男性は付き合っている彼女に元カノの話をしてしまうのか、彼女に元カノの話をしたことがある男性に、正直な本音を聞いてみました。

Q.あなたが今カノに「元カノの話」をしてしまうのはなぜですか?

1位「特に理由はない」……35.1%
2位「今カノに自分の恋愛遍歴を知ってもらい、より自分を理解してほしいから」……21.9%
3位「元カノより今カノのほうが好きというアピールをしたいから」……6.9%
4位「今カノに嫉妬してほしいから」……3.8%
5位「元カノに未練があるから」……2.8%
(※2) 6位以下省略・単数回答式・「そのほか」除く

なんと「特に理由はない」という回答が約35%と、一番多い結果となりました! それぞれの具体的なエピソードを聞いてみましょう。

1位「特に理由はない」

・「何かの話をしていて、ふと思い出したことを話しただけ。笑い話で終わった」(男性/34歳/医療・福祉/専門職)

・「そのとき何となく話しただけで、特に意味はない」(男性/37歳/その他/その他)

・「単純に会話のネタとして。変わった子と付き合ったことがあり、その話をした」(男性/37歳/小売店/クリエイティブ職)

意外と、何の理由もなしに元カノの話をしてしまう男性が多いようです。懐かしい思い出話をするような感覚で、なんとなく話してしまうのでしょうね。また「元カノはどんな人なのか? とそのときの彼女に聞かれたので質問に答えただけ」(男性/28歳/不動産/営業職)というような、「聞かれたから答えただけ」というケースもありました。

2位「今カノに自分の恋愛遍歴を知ってもらい、より自分を理解してほしいから」

・「付き合った経緯など、すべてを受け入れてほしいから」(男性/38歳/建設・土木/技術職)

・「性格や金銭感覚など、ズレがないようにしたい」(男性/35歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「結婚を考えていたので、今までの自分を受け入れられない人とは結婚できると考えられなかったから」(男性/30歳/機械・精密機器/技術職)

今までの恋愛遍歴を知ることで、相手のことをより理解できる、ということはたしかにあるでしょう。話すときは「元カノとはこういうことがあったから、今の交際ではこうしたい」など、伝えたいことを明確にしてもらえると彼女側も安心しますよね。

3位「元カノより今カノのほうが好きというアピールをしたいから」

・「今までの彼女とは比べものにならないくらい、あなたに真剣です、という話をするために、サラッとしたことがある」(男性/36歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「過去のデートより今のデートのほうがレベルが高いことをよく思ってほしいから」(男性/35歳/不動産/事務系専門職)

・「あまり覚えていないが、話すのは元カノの嫌だった部分や幻滅した話」(男性/35歳/建設・土木/営業職)

元カノと比較するにしても、「元カノよりも君のほうが素敵!」という意味で話を持ち出してきたのなら、許してしまうという女性もいるかもしれません。この際も、元カノよりも好きだということを明確に伝えてもらえるとうれしいですよね。

1位は「特に理由はない」でしたが、2位と3位の理由からは、今の恋人関係や彼女のことを大事に思って元カノの話を出したのだということがわかりますね。しかしあまりにもその話ばかりされたり、自分が傷つくような内容だったりすると、どう対処していいのかわからず悩んでしまう人もいるでしょう。そういうとき、今後も円満な恋人関係を保つためには、どのように対応するのがいいのでしょうか? 専門家の意見を聞いてみましょう。

■恋愛専門家に聞いた! 彼氏に「元カノの話」をされたときの対処法

彼氏に元カノの話をされて嫌な気持ちになっても、どう対処すればいいのかわからず、悩んでしまうこともありますよね。どう対処するのが正解なのか、恋愛・婚活研究所主宰のにらさわあきこさんに聞いてみました。

<彼氏に「元カノの話」をされたときの上手な返答>

彼氏に元カノの話をされて嫌な気分になったら、「元カノの話をされるのは嫌だからしないで」と伝えることが大事です。男性の発言にたいてい悪気はないもの。見たまま、思ったことを条件反射で言っているだけで、そこに意味はないことがほとんどです。単に「こう言ったら相手はどう思うかな?」「傷つくかな?」と気をつかうことが少ないだけ。だから、言われて嫌なことはすぐに「嫌」とはっきり伝えないと伝わりません。「どういう意味?」「私が嫌いってこと?」「私のここを直せってこと?」など深読みばかりして悶々とするのではなく、嫌だからやめてほしいということをきちんと伝えましょう。

<「元カノの話」をしてくる彼氏とは別れるべき?>

元カノの話をしてくる彼氏と、必ずしも別れる必要はありません。そもそも、元カノの話をしてくる彼氏は、元カノに未練があるわけではないことがほとんど。単にデリカシーのない発言をしているケースが多いので、あなたが嫌ならきっぱりと「やめて」と伝えて、お付き合いを継続させてみましょう。

なお、本当に元カノに未練がある彼氏は、あなたと元カノを比較するような発言をしてきます。いくら「やめて」と言っても比較され続けたら、別れを考えてもいいと思いますよ。ただし、男性は気持ちの切り替えに女性より時間がかかるものなので、半年くらい様子を見てから決めたほうがいいでしょう。

<「元カノの話」から2人の仲をより深める方法>

彼氏に、元カノの話を止めてほしい理由と、今後あなたがどういう付き合い方をしたいのかをしっかり話すと、2人の仲はより深まるでしょう。自分の要望を何も言わないと次第にストレスがたまり、結果的に不満が爆発してしまうことも。だからこそ、こういう機会がチャンスです。あなたがどんなことをされると嫌で、どんなことをされるとうれしいのかを彼に伝え、うれしいことをしてもらえたら「ありがとう」と言いましょう。自分にとっての心地よい付き合い方を実現するため、このようなコミュニケーションをぜひ心がけてみてください。

にらさわあきこさんが教える、彼氏に元カノの話をされたときの対処法をご紹介しました。まずはきちんと彼氏に嫌だと伝えることが何よりも大切なようですね。またこの機会が、今後の付き合い方を2人で話し合ういいきっかけになりそうです。ぜひ実践してみてください。

■番外編:付き合ってないのに「元カノの話」をされたときの対処法

付き合ってないけど「元カノの話」をしてくる男性は脈アリなのか脈ナシなのか、またどのように対応するのが正解なのかも、気になるところ。番外編として、付き合ってないけど好きな人に「元カノの話」をされたときの対処法も、にらさわあきこさんに聞いてみました。

<付き合ってないのに「元カノの話」をしてくる男性は脈アリ? 脈ナシ?>

付き合ってないのに「元カノの話」をしてくる男性は、脈アリだと思います。「過去に付き合った女性がいた」というのは、「自分はモテないこともない」=「あなたに男性として見てほしい」という意味も含まれているからです。とはいえ、これだけでは「あなたが本気で好き」というレベルには達していないので、ここから恋愛に発展させていけるように動いていきましょう。

<付き合ってないけど好きな人に「元カノの話」をされたときの上手な返答>

付き合ってないけど好きな人に「元カノの話」をされたら、「元カノのどういうところが好きだったの?」と聞いて、彼の好みを探ってみましょう。そして彼から元カノの好きなところを聞き出せたら「えっ、私もそのタイプかも!」と返して、「私はあなたの好みの女性なんですよ」ということを彼にすりこんでみてください。彼に好感を持ってもらえる可能性が高まりますよ。

好きな人に「元カノの話」をされたとき、返し方によっては彼への効果的なアプローチにもつなげることができるようですね。片思い中の女性は、ぜひ実践してみてください。

■まとめ

元カノの話をしてしまう男性の心理と、恋愛専門家による対処法をご紹介しました。付き合いが長くなって男性が彼女に心を許すようになると、つい油断して元カノの話をしてしまい、彼女側が不安になってしまうこともあるでしょう。しかし彼の真意と対処法を知ることで、乗り越えられることもきっとあるはず。今回の記事を参考にして、彼と円満な関係を築いてくださいね。

(監修:にらさわあきこ、文:ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月7日〜2月9日
調査人数:290人(22〜34歳の女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月7日〜2月8日
調査人数:292人(22〜39歳の男性)