「あなたはひどいです」ク・ヘソン、キャバレーのステージに登場…モノマネ歌手に変身

写真拡大

女優ク・ヘソンがキャバレーのステージに立ち、モノマネ歌手に変身した。

3月4日に韓国で初放送される「あなたはひどいです」は、炎のような人生を生きるスター歌手ユ・ジナと、彼女をそっくり真似するモノマネ歌手チョン・へダンが繰り広げる人生史を描く。ク・ヘソンは、B級感性たっぷりのモノマネ歌手ユ・ジナという芸名で活動するチョン・ヘダン役を務める。

ク・ヘソンは娘ばかりの家の長女で、たびたび起こる試練にも明るく立ち向かうしっかり者のキャラクターだ。事業に失敗した父親チョン・ガンシク(カン・ナムギル) の代わりに、家の生計を立てるため今日もキャバレーのステージに立つ。

公開された写真のク・ヘソンは濃い化粧でドレスもステージも古臭いが、彼女の魅力でステージを素敵に飾っている。歌手の経歴がある故、歌唱力にも自信のある彼女のステージに関心が傾けられている中、ドラマにも期待が高まっている。

5時間以上行われた撮影でも華やかなダンスやダイナミックなパフォーマンスを見せてくれるク・ヘソンは、最後まで最善を尽くし完璧なステージを見せたと制作スタッフは言う。今回の作品を通して、ヘダンのストレートな言葉遣いやおおらかな様子まで完璧に演じるク・ヘソンの力強い覚悟に、多くの視聴者の関心が傾けられる見通しだ。

MBC週末ドラマ「あなたはひどいです」は、スター歌手と彼女のモノマネ歌手が絡み、もつれあいながら展開していくストーリーを通して、人間に対し深く理解する時間を提供する作品だ。3月4日の午後8時45分に韓国で初放送される。