写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは2月24日、『劇場版 黒子のバスケ LAST GAME』とパイオニアブランドの密閉型ヘッドホン「SE-MX8-K」のコラボレーションモデルを発表した。直販サイト「ONKYO DIRECT」にて、3月21日12時から5月15日15時まで予約を受け付ける。製品は7月末から8月初旬にかけて順次発送予定。価格は税込23,000円。

ベースモデルとなるSE-MX8-Kは、2015年10月に発売されたハイレゾ対応ヘッドホン。今回のコラボレーションモデルは、『黒子のバスケ』のキャラクター7人に合わせて7モデルを用意している。ハウジングにはキャラクターごとのカラーを採用し、7人それぞれのシルエットを描いている。

各モデルに専用キャリングポーチとヘッドホンスタンドが付属。製品パッケージには、オリジナルデザインを採用している。

(C)藤巻忠俊 / 集英社・劇場版「黒子のバスケ」制作委員会