「リーサル・ウェポン」シーズン1
 - FOX via Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「リーサル・ウェポン」と、リー・ダニエルズによる新ドラマ「スター(原題) / Star」の第2シーズンが決まったと The Wrap などが報じた。

 「『リーサル・ウェポン』はエンジン全開で突き進み続けています。毎週、視聴者を派手なジェットコースターに乗せて楽しませながらも、人間味と感情に満ちた内容で心を動かしてもくれます。これは、デイモン・ウェイアンズとクレイン・クロフォードのペアだけでなく、キャスト全員の化学反応によるものでしょう」と米FOX局の社長デヴィッド・マッデンはコメント。素晴らしい結果を出してくれた製作陣もたたえ、第2シーズンは当然の結果だと言っている。

 「スター(原題)」は音楽業界の成功を夢見る若い3人のR&Bガールズグループが、アトランタの美容室経営者カルロッタ(クイーン・ラティファ)やタレントマネージャーのジャヒル(ベンジャミン・ブラット)の協力を得て、音楽業界の厳しさを学びながら成長する過程を描いた作品。

 「リー・ダニエルズは明確なビジョンを持っており、彼とトム・ドナギー(クリエイター)はユニークで意味深い視点で描いたドラマを創り上げてくれました。クイーン・ラティファとベンジャミン・ブラット率いるキャストは、即座に自分たちのキャラクターに深みと情熱をもたらし、おかげでとてもパワフルで興味深いドラマに仕上がっています。『スター(原題)』が第2シーズンも輝き続けることをうれしく思います」とデヴィッドはコメントしている。(澤田理沙)