どういうつもり!? 定期的に連絡してくる男の心理

写真拡大

あなたに定期的に連絡してくる男性っていませんか? 週に1度や月に1度などメールやLINEをしてくる男性の心理とは? 好意があるの? どういうつもり? 気になりますよね。男女心理に詳しい織田先生に聞いてみました。

<目次>
■定期的に連絡してくる男性っている?
●定期的に連絡してくる男性は結構いる!
●定期的に連絡してくる男性とその後どうなった?
■定期的に連絡してくる男性の心理とは? 脈アリなの?
●男性の本音
●専門家による解説
■定期的に連絡してくる男性の好意を確かめる方法
■まとめ

■定期的に連絡してくる男性っている?

どのくらいの女性が、男性から定期的な連絡をもらったことがあるのでしょうか? そんな連絡は一度ももらったことがない! という人もいれば、何度ももらったことはあるけれど、なんで送ってくるのか良くわからない……という人もいるのではないでしょうか? 定期的な連絡を受け取った経験のある女性の割合と、その実態について調査してみました。

●定期的に連絡してくる男性は結構いる!

まずは、定期的に連絡してくる男性がいたことがあるかどうか、女性のみなさんにお聞きしてみました。

Q.あなたに定期的に連絡してくる男性がいたことはありますか?

いたことがある(51.4%)
いたことがない(48.6%)

※有効回答109件

なんと、「いたことがある」人が過半数の51.4%という結果になりました。半数以上の方が、男性から定期的な連絡をもらっていたことになりますね。裏を返せば、男性の方もかなり高い割合で、連絡をしている人がいるということになりそうです。どうして、彼らは、定期的に彼女でもない女性にコンタクトを取っていたのでしょうか? 気になりますよね。その点をもう少し掘り下げてみることにしましょう。

●定期的に連絡してくる男性とその後どうなった?

定期的に連絡してくる男性が「いたことがある」と答えた女性に、その男性とは、その後、何か進展はあったりしたのか、聞いてみました。

◆食事に出掛ける程度

・「彼女と上手くいっていない彼で、たまに2人で食事に行くぐらいでそれ以上のことはせずにただ悩みを聞いてあげている感じ」(女性/24歳/金融・証券/営業職)

・「何度か食事に行ったことはあったけど、そこから先は何も。私に彼氏ができたのもあるけど」(女性/24歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

たまに食事に行って、自分の彼女についての悩み相談というのは、女性の気持ちは女性に聞いた方が分かるからなのでしょうか? それとも、同情して慰めて欲しいからなのでしょうか? もしかしたら、同情が愛情に変わることを期待していたりして……。

◆メル友止まり

・「デートをするわけでもなく、何もなく終わった」(女性/30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「連絡を取り続けていたが、メル友止まりだった」(女性/27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

どちらかが、何か積極的にアクションを起こさない限り、何も変わらないのは当然と言えば、当然ですよね。連絡をしてくる男性が一体どうしたいのか、ハッキリしなければ、女性の方でも対応に困ってしまいそうです。メールのみの関係を続けていても良いのかどうかも分からなくなってしまうこともありそうです。

◆恋人未満

・「付き合いそうで付き合わない微妙な関係」(女性/31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「付き合わないままご飯や体の関係で終わった」(女性/32歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

恋人とは言えないけれど、そうかと言って友達かと言えば、ちょっと違う感じ……何とも微妙な関係ですよね。お互いの気持ちがどこにあって、どういう関係を築きたいのかよく分からないまま、これ以上進展されるつもりもなくて、お互いにとってある意味都合のいい相手と言ったところでしょうか?

◆いまだにメル友

・「メールが来たら返すけれど、遠方に住んでいることもあり、『会おう』とまではお互い言わない状況」(女性/34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「今でも時々、話す程度。友達とのつながりを大事にするタイプなのかなと思う」(女性/25歳/食品・飲料/専門職)

これと言った進展があるわけでもなく、友達として仲良くして行こうと思っている感じでもありませんよね。積極的に頻繁なメールのやり取りをしているという感じでもなさそうです。友達と呼ぶにも、かなり希薄な感じがしてしまうのは、気のせいではなさそう……。

◆フェードアウト

・「そのうち連絡がこなくなり、今は音信不通になった」(女性/25歳/農林・水産/事務系専門職)

・「自分が面倒になって連絡しなくなった」(女性/30歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

友達だったり、恋人だったりと、お互いの関係がハッキリしている場合でも、会う機会が少なくなってしまったら、その関係を維持するのは、結構大変なこともありますよね。まして、どういう関係なのか良く分からない場合は、連絡が途絶えてしまうのも自然かも?

◆告白された!

・「相手から告白されたが、付き合うことはなかった」(女性/29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「付き合おうと告白されたが断った」(女性/28歳/その他/専門職)

結果はさておき、友達から、恋人になりたいという意思表示がされた人もいたようです。定期的に連絡をすることによって、相手に自分の存在をアピールすることを積極的に行なっていたのでしょうね。好意から定期的に連絡を送る人もやはりいるようです。

◆付き合った!

・「なんか寂しいなと思ったタイミングで連絡をくれる男性が気になるようになり、彼氏になり、旦那になった」(女性/29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「しばらくたってから付き合いはじめ、昨年結婚した」(女性/31歳/その他/その他)

中にはそのままお付き合いに発展した人も。さらには、結婚までした人もいました。タイミングが合って、二人の気持ちが盛り上がれば当然恋愛や結婚にも発展しますよね。

★定期的に連絡してくる男性とその後まとめ

最初から好意があって、連絡をして来たことがハッキリしていた男性というのは、少数派でした。大半の場合は、男性の方から積極的にアプローチすることもなく、メル友のままだったり、自然とフェードアウトしてしまったりしたケースがほとんどでした。結局、何が目的でわざわざ定期便のような連絡をしていたのか、よく分からない男性が多いようです。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数女性109件(22歳〜34歳)

■定期的に連絡してくる男性の心理とは? 脈アリなの?

これまで、男性が定期的に連絡をしてくる理由について、女性側の意見を聞いて検証して来ましたが、残念ながら、明確な答えは見つかりませんでした。今度は、視点を変えて、男性側の意見を聞いて、検証し直してみることにしましょう。

●男性の本音

男性の本音を探るために、「定期的に一人の女性と連絡を取りたくなってしまうのはどうしてなのか」聞いてみました。彼らの正直な気持ちに耳を傾けてみることにしましょう。

◆誰かに話を聞いて欲しいから

・「誰かに話を聞いてほしいと思っているからで、少なからず好意はあると思う」(男性/35歳/食品・飲料/営業職)

・「何となく、何でも話しやすいという感じの人。異性に愚痴を聞いてもらいたいときについ連絡してしまう」(男性/32歳/学校・教育関連/専門職)

とにかく誰でも良いから話を聞いて欲しい! というときは、誰にでもありますよね。とは言え、なぜ、その女性に限って連絡をしてしまうのでしょうか? 多少なりとも好意がある人もいれば、そうでない人もいるようです。好意があるのかどうか不明な人にとっては、手近で話しやすい人という位置づけなのかもしれませんね。

◆寂しくて、誰かとつながっていたいとき

・「とてつもなく寂しくなったときや、誰かにすがりたいとき」(男性/34歳/機械・精密機器/技術職)

・「寂しいと感じたときに人恋しくなり、連絡を取る」(男性/34歳/電機/技術職)

どうしようもない程、寂しさに襲われてしまったときは、誰かとつながっていないと不安になってしまうという気持ちは、分かりますよね。そんな寂しさは、同性の友達では埋められないということなのでしょうか? その女性である必然性がどこにあるのか、正直よく分かりません。

◆気のあう友達

・「話が楽しく、気の置けない仲の人」(男性/38歳/自動車関連/事務系専門職)

・「気があうから、というのが最大の理由」(男性/37歳/学校・教育関連/事務系専門職)

気があって、話の内容が楽しい友達という位置づけのようです。その女性に対して好意があるのかどうかは、不明ですが……。気軽に話せる人であることは間違いないようです。気楽な仲間の1人位に思っているのでしょうか?

◆落ち着ける存在だから

・「話し慣れていて、落ち着ける存在だから。ある意味、好意だと思う」(男性/25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「話しやすい、居心地がいい、落ち着く存在だと思うから」(男性/34歳/運輸・倉庫/その他)

その人と話をしていると、心が和んでくる人っていますよね。いわゆる癒し系ですが。何らかの好意はあるのかも知れませんが、あくまでも相手から和みや居心地の良さを与えてもらえることに対する期待の方が大きいような感じもしてしまいますが、どうなんでしょうか?

◆進展することを期待して

・「出かけるなど、何か発展するのではないかという思いがあってやっているのではと思う」(男性/31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「好意があり、その後の発展を望んでいるから」(男性/26歳/金融・証券/専門職)

相手に対して好意があって、二人の関係が進展することを期待して、連絡をしている人もいるようです。最初は、メル友から始めて、すこしずつ進展して行けばよいと思っている場合は、それなりのアプローチをして相手にも伝わるでしょうから、連絡をもらった方も対応しやすいですよね。

★定期的に連絡してくる男性の本音

男性側の意見を聞いてみましたが、どうやら相手に対して何らかの「好意」がある人が多いことは間違いないようです。ですが、その好意にもいくつか種類があるようです。将来的に恋人になりたいと思っている場合と、気の置けない仲間だったり癒しの存在だったりする場合とでは、相手に対する好意は違ってきますよね。男性が、定期的な連絡をしてくる理由がよくわからないのは、相手に対する好意の種類が多岐にわたっているからなのかも知れません。

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数男性54件(22歳〜39歳)

●専門家による解説

ここまで、女性側、男性側、両方の意見を見て来ましたが、定期的に連絡をしてくる理由が、どうも今一つハッキリしない意見が多かったように思います。そこで、男女心理の専門家である織田隼人先生に、詳しく教えて頂きました。

Q.定期的に連絡してくる男性はいったい何を考えているのでしょう? 何の目的で、女性に定期的に連絡を入れているのでしょうか?

「定期的に連絡してくる男性は『心の支え』を分散化しようとしている男性に多いです。特定のこの人だけとずっと付き合おう、という彼女がいるわけではなく他の女性にもいろいろと付き合ってみたいと思っていたり、現在彼女がいなかったりする男性が定期的に連絡をしてきます。定期的に連絡をすることで恋愛のチャンスは残しておこう、ただ、がっつりデートに誘うほどでもないので気軽につなぐ程度でよい、と考えている場合に定期的に連絡をしてきます」(織田隼人先生)。

■定期的に連絡してくる男性の好意を確かめる方法

定期的に連絡してくる男性の心理が分かったところで、相手が自分にとって気になる人だった場合は、その人の気持ちを確認してみたいと思いますよね。その点について、織田先生に詳しく教えて頂きましたので、是非、参考にしてみて下さい。

Q.定期的に連絡してくる男性が好意を抱いているかどうか確かめるいい方法はないでしょうか? 詳しく教えてください。

「基本的には連絡を入れてくる時点で好意ゼロではないのですが、好意が強い、というわけでもありません。『たまに連絡をいれてくる程度の好意』と考えた方がよい、つまり嫌われていないけどとても好かれているわけじゃない、ととらえた方が良いです。

好意を抱いているかどうかを確かめても時間がもったいないので、それよりも『好意を抱いてもらうにはどうしたらよいのか』を考えることをオススメします。好意ゼロではなく少なからず好意を持っているくれているので、その好意をどんどん大きくしてもらうことの方が重要です。

こちらからデートに誘ったり、カフェで会う時間を作ったりしましょう。その際には『相手に楽しいことを作ってもらうこと』をお任せするのではなく、相手の楽しめることをこちらから考えて何かしら準備するとよいでしょう。お互いに共通する会話のネタを準備しておくとか、相手好みの服を着ていくとかですね。

以前からちょっとだけ見違えるようになっておくと恋も発展しやすいので、脈を気にするよりも自分から一歩前に出てみてくださいね」(織田隼人先生)。

■まとめ

半数以上の女性が経験したことがある、男性からの定期的な連絡。相手があなたにとって気になる男性の場合は、織田先生のアドバイスを参考にして、彼からのアプローチを待っているだけでなく、あなたからも上手にアプローチをしてみてはいかがでしょうか?

(監修:織田隼人、文:ファナティック)

※画像はイメージです