競技は一時中断へ…宮里藍はトータル1アンダー28位タイにつけている(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ホンダLPGAタイランド 2日目◇24日◇サイアムCC パタヤ・オールドC(6,642ヤード・72)>
米国女子ツアー「ホンダLPGAタイランド」の2日目。雷の接近に伴い、第2ラウンドの競技は一時中断となった。首位タイは変わらず、6アンダーでアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、エイミー・ヤン(韓国)が立っている。
【関連】日本勢好発進!初日のフォトギャラリーはこちら
畑岡奈紗は2番で、宮里藍は3番でボギーを叩き、共にトータル1アンダー28位タイに後退している。野村敏京はまだティオフしておらず、競技の再開を待つ。
上位勢ではジ・ウンヒ(韓国)が2ストローク伸ばしトータル5アンダー3位タイに浮上、南アフリカのリー・アン・ペースも2連続バーディで飛び出し、トータル4アンダー8位タイにつけている。また、世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)は3番までパーセーブを続けており、トータル2アンダー24位タイとしている。
なお、競技は一度再開されたが、すぐにまた中断となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

リーダーボードで速報中!詳しい順位をチェック
LPGAハイライト動画はこちらから!
野村敏京、4アンダー7位Tの好発進に「パッティングよかった」
アンカリング打法の規制から1年余り、ツアープロの対策とは?
秘蔵オフショット写真続々追加!女子プロ写真館