ASTRO、デビュー1周年を記念し“モクバン”生配信…「ウヌが作ってくれるラーメンが美味しい」(動画あり)

写真拡大

ASTROが1周年を記念して、美味しいおしゃべりを披露した。

23日放送されたNAVERのライブ映像配信アプリ「V」で、ASTROのデビュー1周年を記念した“モクバン(食べる放送)”が放送された。ASTROはステーキが出ると歓呼しながらモクバンを披露した。

メンバーたちは順番に、自身の苦手な食べ物と好きな食べ物について話した。ムンビンは「臭みがあるのは苦手だ。卵の黄身などが嫌いだ」と話した。チャ・ウヌは「辛いのが苦手だ。内蔵が上がってくる気分だ」と明かした。

その他にも「料理の中に入っているキュウリがイヤだ」「野菜がイヤだ」などの意見があった。これに対してメンバーたちは、チャ・ウヌが作ってくれるラーメンが美味しいと明かした。「チキンを食べた後、ウヌが作ってくれるラーメンが本当に美味しい」と口を揃えた。

メンバーたちは1年間あったことを写真と共に振り返りながら、思い出に浸った。彼らは「1年後の計画も書いてみよう」と意見を出した。

メンバーたちはコンサートの開催、音楽配信と音楽放送1位、リアリティ番組、海外でモクバンなどの計画を明かし、夢を叶えたいと語った。

ASTROは“ひとり飯族”のための映像を作り、脂っこいコメントで笑いを誘った。