24日、華西都市報によると、四川省成都市内の茶館で「お茶会」をしていた電動バイク窃盗団のメンバー18人が、警察官に一斉逮捕された。

写真拡大

2017年2月24日、華西都市報によると、四川省成都市内の茶館で「お茶会」をしていた窃盗犯18人が、警察に一斉逮捕された。

【その他の写真】

成都市●都(●は卑におおざと)区警察当局は23日、同区安靖鎮派出所が電動バイク窃盗団のメンバー18人を逮捕し、大量の工具を押収したことを発表した。

当局は事前に同市内の各地で電動バイクの窃盗を働く犯罪グループの存在を確認しており、その動向を探っていた。先日、「窃盗団が安靖鎮の茶館で『お茶会』を開いている」との情報を手に入れた派出所が警察官20人余りを現場に配備。「同郷会」と称し、お茶を飲みながらトランプに興じていた18人を一斉に逮捕した。

窃盗団は専用のT字型工具を使い、誰も見ていない隙に電動バイクの鍵を1分間で破壊して持ち去る手口で犯行を繰り返していたという。現場では盗んだ電動バイク3台と大量の工具も押収された。(翻訳・編集/川尻)