gugudan、2ndミニアルバム「ナルシス」を1日前倒しで公開“ファンの熱い反応にお応え”

写真拡大

gugudanがカムバックを前倒しした。

所属事務所のJellyfishエンターテインメントは24日、「gugudanが28日、2ndミニアルバム『ナルシス(Act.2 Narcissus)』アルバムの発売に先駆けて、デジタルコンテンツのデジタル音源全曲と、タイトル曲『私みたいな子(A Girl Like Me)』のミュージックビデオを27日午後6時に公開する。レコードショップでは最初の日程と変わらず28日からアルバムを購入することができ、音源とミュージックビデオは1日だけ早くネットで公開する」と明らかにした。

また「これはgugudanのカムバックを待ち望んでいたファンの高い期待と、これまでのアルバムプロモーションで公開されたビジュアルコンテンツに対する熱い反応に対するお応えとして決定された。また、アルバムハイライトメドレーの公開と同時に、全曲がタイトル曲に近いという好評を得て、1日も早く聴きたいというファンたちの要請が相次いだことから、型破りな決定をした」と説明した。

デビュー当初に比べてがらりと変わったgugudanの新しい変身に、ファンは高い関心を寄せている。最初に公開されたビジュアルコンテンツであるオフィシャルフォトと、23日に公開されたミュージックビデオ予告映像まで、公開されるコンテンツごとに一層成熟した美貌を放っているという反応だ。

gugudanのミニアルバム「ナルシス」はイタリアの画家カラヴァッジョの名画「ナルシス」をモチーフにしている。「ナルシス」はギリシャ神話に登場する人物の名前で、水面に写った自身の姿に惚れる青年の話を収めた。gugudanならではの洗練された優雅なカラーで再解釈されるアルバムに、期待が高まっている。