パク・ソジュン&赤頬思春期 アン・ジヨン、キム・ジスの新曲MVで共演…2人の“甘い演技”に注目

写真拡大

俳優パク・ソジュンと赤頬思春期アン・ジヨンが、歌手キム・ジスの「Dream All Day」のミュージックビデオに出演する。

昨日(23日)、アン・ジヨンの所属事務所SHOFAR MUSICは、3月3日に韓国で発売されるキム・ジスのミニアルバムのタイトル曲「Dream All Day」のミュージックビデオに、パク・ソジュンとアン・ジヨンが主人公で出演し、撮影を終えたと明らかにした。

最近放送が終了したKBS 2TV月火ドラマ「花郎(ファラン)」で、ソフトでありながらもカリスマ性あふれる姿で女性ファンの心を捕らえたパク・ソジュンは、普段キム・ジスと親交があり、久しぶりに発売するキム・ジスのアルバムの応援も兼ねてミュージックビデオに友情出演したという。

ミュージックビデオの撮影中には、Instagram(写真共有SNS) のライブで撮影現場をこっそり公開したパク・ソジュンはキム・ジスを応援し、二人の厚い友情を誇示した。

また「鼓膜彼女」というニックネームでたくさん愛されている、赤頬思春期のボーカル アン・ジヨンもまた、同じ所属事務所の先輩キム・ジスのために忙しいスケジュールにも関わらず、ミュージックビデオの主人公として撮影に合流したという噂だ。

所属事務所SHOFAR MUSICによると「今まで大らかで男前なイメージを代表していたキム・ジスが、今回発売されるミニアルバムを通じてソフトで甘いイケメンという、意外なイメージチェンジを試みた」とし「今回のミュージックビデオを通して公開される、パク・ソジュンとアン・ジヨンの甘く、ケミ(ケミストリー、相性のこと) 溢れる姿も大いに期待して欲しい」と付け加えた。

キム・ジスのミュージックビデオ予告映像は今月27日、28日、3月2日の合計3回にわたって公開される予定であり、ミュージックビデオはアルバムの発売日3月3日に公開される。