チョ・ジョンソク、映画「麻薬王」の出演オファーを受け″検討中″

写真拡大

俳優チョ・ジョンソクが韓国映画「麻薬王」(監督:ウ・ミンホ) への出演オファーを受け、検討中だ。

チョ・ジョンソクの所属事務所の関係者は昨日(23日) 午後、OSENとの取材で「チョ・ジョンソクが検察官役の出演オファーを受け、詳細のスケジュールを調整中だ」と明らかにした。

「麻薬王」は1970年代の釜山(プサン) を背景にした麻薬王の物語だ。これに先駆けて、ソン・ガンホが麻薬王役でキャスティングされ、話題を集めた。

映画は今年上半期にクランクインする予定であり、公開は未定だ。