3月1日の「マヨネーズの日」にちなんだカフェ

写真拡大

キユーピーは、期間限定で「kewpie mayocafe(キユーピー マヨカフェ)」を2017年3月1日(水)から31日(金)までは東京、4月3日(月)から30日(日)までは名古屋でオープンする。

キユーピーが提案する「マヨネーズマジック」をいかしたメニューが楽しめる。「マヨネーズマジック」とは、マヨネーズを調理に使うことで、コクやうま味を付与して料理をおいしく仕上げるもの。

「イースター(復活祭)」にちなみ、マヨネーズと卵を使ったメニューを提供する。

マヨネーズでソテーすることで食感や食味が向上する「マヨネーズソテー」や、マヨネーズに漬け込むと肉がやわらかくジューシーになる「マヨ鶏」のほか、マヨネーズを加えてふんわりと仕上げたたまご焼きやオムレツを使ったサラダやサンドイッチ、プリン液にマヨネーズを加えてしっとりとしたなめらかな食感が楽しめる「マヨプリン」など、さまざまなメニューでマヨネーズの新たな魅力が体感できるという。

1品400円から。