「彼女が一番大事!」それでも浮気する男の本音って?

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。相談を受ける中で、浮気・不倫され「それでも私のことが一番だから許してくれって言うんです…だったら浮気なんてしないでよ!」と傷ついている女性は本当に多いことに気付きます。そこで今回は、本命彼女がいてもオトコが浮気してしまう理由を男性から取材してきました。

■彼女との体の関係に満足していない

「彼女と休日が合わなくてなかなか性欲が満たされない。そんなときに後腐れなくできそうな女の子がいたら…やっちゃう。積極的に浮気相手を探すことはないけど、機会があれば浮気するなー」(20代/マスコミ)

人よりも性欲が強い男性に多いのが、性処理のために浮気をするというもの。「面倒だから毎回断っている」なんて人は、たまには彼に付き合ってあげるのも大事かも。回数で満足させることはもちろんですが、毎回同じではなく、たまには彼の嗜好に合わせてみるのも、マンネリ防止にもなるのでいいでしょう。どちらにせよ、片方の欲求だけで進めるのでく、お互いに譲歩しあって「ちょうどいい」内容や頻度をつかむのがベストです。

■「最後の火遊び」へのあこがれ?

「今の彼女とは結婚を考えてる。だから、もう他の女の子と付き合う機会がないと思って結婚前に最後に遊んでおこうと浮気した」(20代/出版)

驚きですが、結婚を考えるほど真剣に付き合っている彼女がいるからこそ浮気をするという意見も。それまで誠実に生きてきて浮気から縁遠い人ほど、「このまま一度も遊ばないで結婚してしまって良いのか?」と思ってしまうようです。そんな彼には、「一度の浮気で人生が台なしになることもあるんだよ!」と怖い事例をたくさん植え付けておけば防げる…かも?

■「やられたらやり返す」。気持ちをわかってほしくて 

「彼女が浮気していることが発覚して、自分も仕返しのつもりで浮気した。結果、彼女に捨てられて踏んだり蹴ったりだった…」(20代/アパレル)

大好きな彼女に裏切られたショックで仕返しに浮気をするという男性も。本命彼女だからこそ、浮気されて悲しいけれど別れられない…せめて自分も浮気することでこの気持ちを消化しよう!なんて彼に考えさせなくて良いように、彼を誠実に愛してあげてくださいね。

■モテるとやっぱり、うれしいんです

「結婚して子どももいて、家庭が一番だってどこに行っても公言してる。それでも良いって言ってくれる子がいたら、そりゃ男は応えちゃうでしょ」(30代/メーカー)

最後はモテることが嬉しいという意見。女子でも「彼氏が(旦那が)いたって関係ない!好きだ!」なんて男性から言われたら、どうしても嬉しいと思ってしまうかも。彼らの気持ちはわからなくもないですが、だからといって浮気されるのは許せないですよね。ちょっぴりナルシストな彼には、良い彼氏だと褒めつつも、「でも、◯◯の良さをわかってあげられるのは私だけ!」と釘を刺しておくと良いかも?

■おわりに

大好きな彼に浮気されたら傷ついてしまいますよね。完全に防ぐには彼の自制心が必要ですが、紹介したことを頭に入れて浮気防止に取り組んでみてはいかがでしょうか。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)