B.A.P、6thシングル「ROSE」団体予告イメージ公開…久しぶりの完全体ショットに“視線集中”

写真拡大

B.A.Pがメンバー6人揃った団体予告イメージを公開し、カムバックに拍車をかけている。

20日からバン・ヨングク、ヒムチャン、デヒョン、ヨンジェ、ジョンアプ、ZELOが個人予告イメージを公開してファンの期待を高めたB.A.Pが、公式チャンネルを通じて6人揃った完全体の団体予告イメージを掲載した。公開された写真の中でB.A.Pはレトロな雰囲気のセットを背景に、圧倒的なオーラを放ち、視線を奪った。

所属事務所によると、B.A.Pの6thシングル「ROSE」は、ハリウッド名作「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」のテーマ曲を作曲したスティーブン・リーと、セレーナ・ゴメス、マイリー・サイラスの曲を手掛けたジミー・リチャード、miss Aのスジ&EXOのベクヒョンの「Dream」を作曲したチェ・ジンソクなど、韓国国内外の有名アーティストと作業した作曲陣が参加し、アルバムの完成度をさらに高めた。

B.A.Pは来月24日から26日の3日間、ソウル・ブルースクエアサムスンカードホールで「B.A.P 2017 WORLD TOUR ‘PARTY BABY!' - SEOUL BOOM」コンサートを開催し、ワールドツアーを始める。