幸せになれるかも! 「いいパパになりそうな男子」5選

写真拡大

結婚して家族を持ちたい! と願う女性も多いはず。夫となる男性には、「いい旦那さん」であるだけでなく「いいパパ」としての素質も持ち合わせていてほしいところです。世の女性たちは、どんな男性に対して「いいパパになりそうだな」と思うのでしょうか。結婚を意識する世代の女性たちに、男性の特徴を詳しく語ってもらいました。

■子ども好き

・「子ども好きな一面を垣間見たとき」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

・「子ども好きでフットワークが軽い人」(28歳/団体・公益法人・官公庁/技術職

夫婦で協力して育児を行っていくためには、夫にも子どもと積極的に関わってほしいところです。「子どもが好き」という気持ちがあれば、たとえ不器用でも大丈夫! 一緒に子育てを頑張るうちにスキルも身についていくはずです。

■たとえ泣いていても

・「レストランや電車で他の人の子どもが騒いだり、泣いてるときに嫌な顔や文句を言わない人。変顔したり子どもをあやしてあげたりしていたら、なおいいなぁと思います」(31歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「店の中等でよその子どもが泣いたりしていても、ネガティブなことを言わない人」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

子どもがニコニコしているときに、愛想よく対応できるのは、大人として当然のこと。本当に子どもが好きかどうかは、ご機嫌ナナメな状態の子どもを前にしたときに、わかるものかもしれません。彼の表情も、こっそりとチェックしてみてください。

■手慣れています

・「子どもをあやすのが上手」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「子ども好き。子どもの相手をするのが得意」(30歳/ソフトウェア/その他)

子どもへの接し方が上手な人は、普段から慣れている可能性も高いです。兄弟姉妹や姪っ子や甥っ子など、子どものいい面も悪い面も知った上で、愛情をもって子どもと触れ合える人は、将来にも期待できそうです。

■厳しい一面も

・「子どもが好きで、ちゃんと注意できる人」(25歳/生保・損保/事務系専門職)

いいパパになるためには、優しさだけでは駄目なもの。子どものためにも、「伝えるべき点はきちんと伝えられるパパ」でいてほしいところです。結婚前に芯の強さを感じられたら、安心して子どもを迎えられるのかもしれませんよ。

■まず奥さんを大事にする

・「奥さんを大事にする人は家庭を大事にするので、総じて良いパパになる」(32歳/その他/事務系専門職)

・「奥さんに優しく、家族サービスがしっかりできている」(27歳/自動車関連/営業職)

意外と目立ったのが、こんな意見です。いいパパになるためには、まずいい夫である必要があるのでしょう。奥さんを大事にしてくれれば、きっと子育てにも積極的に協力してくれるはず。子どもにもいい影響が期待できそうです。

■まとめ

「結婚して子どもを持ちたい」と願うなら、「いいパパになりそう」という目線で、相手を絞り込むのもいいかもしれませんね。自分自身も「いいママ」になれるよう努力をしながら、「いいパパ」になるための条件についても見直してみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年2月にWebアンケート。有効回答数119件(22歳〜36歳の働く女性