まるで三面鏡のような形をした追加スクリーン「Slidenjoy」は、パソコンに取り付けるだけで、簡単にスクリーンを増やすことができるというもの。

複数人で映像や写真をシェアできるとあって、オフィスに自宅にと使えそうですが、もう少し詳しく見てみましょう。

少人数のミーティングに
使えそう

「Slidenjoy」の特徴は、何と言っても背面にも折り曲げられること。パソコン自体の画面も含めれば3面のスクリーンが出来上がるので、三角形に折りたたんで他のメンバーに画面を見せることも可能です。

たとえば、プロジェクターを使うほどでもない少人数のミーティングなどに便利です。

そして、コンパクト

「サブスクリーンなんて、荷物になるし邪魔になるのでは?」

と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。薄さは約19mmで、重さは1.2kg〜。使用するときも、ノートPCの背面に磁石で取り付けて、USBでつなぐだけ。ACアダプタなどは不要です(Windows、Macともに対応)。

サブスクリーンは作業効率を確実にアップしてくれる快適なもので、決してコンピューターマニアやトレーダーのためだけのものではありません。

資料を見ながら企画書を作るときも、まるで広い机の上のように、資料をだだーっと広げて、いつでも横目で確認可能です。プライベートでは、映画を見ながらSNSをチェックすることも…!

インテリアに合わせてみる?
カラーも豊富

サイズ展開は13、15、17インチの3サイズ。カラーはなんと全16色もあり、なかには木目調のものもあるので、インテリアと合わせることもできます。

プライベートとビジネス、両方での使用が想像ができる「Slidenjoy」。現在はオフィシャルHPにて、プレオーダーを受付中。レギュラーモデルで349€(約4万円)。デポジットは60€(約7,000円)から。

Licensed material used with permission by Slidenjoy