【詳細】ミュージックトレーラーはこちら

4月15日より全国ロードショーになる映画「ReLIFE リライフ」のエンディングテーマ「さくら」にて、主演の中川大志がラップパートを担当していることが判明。同時に【「ReLIFE リライフ」スペシャル・コラボ映像】と題されたミュージックトレーラーが解禁された。

ダウンロード数世界累計2,300万を突破、スマホで気軽に読めるwebコミックとして10代、20代の男女を中心に急速に浸透し、16歳〜19歳の約4人に1人が利用(※comico調べ)、今や日本の無料マンガアプリで利用率NO.1という超人気マンガアプリ「comico」。

映画「ReLIFE リライフ」は、そのcomicoの中でも、つねにランキング1位を独走してきた人気コミック「ReLIFE」の映画化作品。原作の「ReLIFE」は、今やマンガアプリだけにとどまらず、単行本化、アニメ化、舞台化にもなり、今やマンガアプリで最も読まれている作品となっている。

映画は、ドラマや映画で大活躍中の中川大志、平祐奈の2人をW主演に迎え、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、そして千葉雄大と、瑞々しさと演技力を兼ね備えた、今最も旬なキャストが勢ぞろい。また、主題歌とエンディングテーマを、女子高校生を中心に絶大な支持を集めるシンガーソングライター、井上苑子が担当している。

主題歌は、原作ファンであった井上苑子が、本作のために書き下ろした新曲「メッセージ」(4月12日発売ニューシングル/ユニバーサルミュージック)。さらにエンディングテーマとして、2005年にケツメイシの14thシングルとしてリリースされ大ヒットとなった名曲「さくら」を井上苑子がカバーしている。

そして今回、「さくら」のラップパートを、主演の中川大志が“海崎新太”の役名で担当したことが明らかに!

そして、今回【「ReLIFE リライフ」スペシャル・コラボ映像】が解禁。ストーリーやそれぞれのキャラクターを感じることができる映像に、井上苑子がカバーしたケツメイシの名曲「さくら」が乗せられ、映像の後半に続くラップパートで主演・中川大志がラップを初披露している。

プロのラッパーも驚くレベル(!?)と評判の中川大志のラップは、まさに映画「ReLIFE リライフ」でしか聴けないもの。要チェックだ。

中川大志 コメント 

ある日突然プロデューサーさんから、「大志ラップできるか?」と聞かれまして、わけもわからずふたを開けてみたら、まさかの映画のエンディングテーマ「さくら」のラップを歌ってくれないかということでした。

これまでラップはあまりやったことがなかったので、このお話を聞いたときすごくビックリしました。

今回、フィーチャリング海崎新太ということで、海崎として思いを込めて、井上苑子さんの歌声と、ケツメイシさんのこの曲をとにかく邪魔しないように、少しでも盛り上げられるように、一生懸命歌いました。

この曲が、エンドロールで流れると思うと、もう夜も眠れません。とにかく、全力で歌いました。それだけです。



映画情報



「ReLIFE リライフ」

2017年4月15日(土)公開

原作:夜宵草 著「ReLIFE」(comicoにて連載中)

監督:古澤 健

脚本:阿相クミコ

出演:中川大志、平祐奈、高杉真宙、池田エライザ、岡崎紗絵、千葉雄大

配給:松竹

(C)2017「ReLIFE」製作委員会  (C)夜宵草/comico

リリース情報



2017.04.12 ON SALE

井上苑子

SINGLE「メッセージ」

井上苑子 OFFICIAL WEBSITE

http://www.inoue-sonoko.com/

映画「ReLIFE リライフ」作品サイト

http://relife-movie.jp/