(c)2016 Lions Gate TM&(c) Toei & SCG P.R.

写真拡大

 7月15日公開の映画『パワーレンジャー』より、本予告映像が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、“メイド・イン・ジャパン”のヒーローをテーマに、総製作費120億円のスケールで製作されたアクション映画。アメリカで最も成功したジャパニーズコンテンツとも言われる、“ジャパニーズ・ヒーロー”が、ハリウッドによって新たなヒーローとして描かれる。

 パワーレンジャーのリーダー、レッドレンジャーのジェイソンを演じるのは、本作がハリウッドデビューとなるデイカー・モンゴメリー。イエロー・レンジャーのトリニー役をローリングストーン誌の“ポップカルチャーを揺さぶる18人のティーン”の1人に選ばれたシンガーのベッキー・Gが演じるほか、機械生命体・アルファ5役を『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でBB-8の声を務めたビル・ヘイダー、かつての“パワーレンジャー”のひとりであるゾードン役を『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストン、悪の戦士・リタ役を『ピッチ・パーフェクト』のエリザベス・バンクスがそれぞれ演じる。

 このたび公開された本予告編映像では、不思議なコインを手にしたことから、驚異的なパワーを手にした主人公ジェイソンら5人の高校生の姿が描かれる。さらに、彼らが巨大な宇宙船でゾードンとアルファ5と出会う様子や、パワーレンジャーに変身した5人のバトルシーンも映し出される。映像の最後にはレンジャーたちが操る5体の相棒メカ=“ゾード”が合体したロボ“メガゾード”の姿も捉えられている。なお、本予告映像は2月25日から全国の劇場にて上映予定。(リアルサウンド編集部)