メールの文末に追加される「iPhoneから送信」。毎回消している方、面倒なので放置している方も多いのではないでしょうか。

実は、この一文が自動で追加されないように設定する方法があります。

「iPhoneから送信」を消す方法

設定アプリの【メール】→【署名】を開きます。


「iPhoneから送信」をタップし、文字をすべて消しましょう。


これで設定は完了です。次回からは「iPhoneから送信」が追加されなくなります。

署名を活用する方法

せっかくの署名機能なので使わない手はありません。

署名という名の通り、自分の名前や連絡先などをまとめて入れておくこともできます。


メールの文末に記入される点を活かし、結びの言葉も入れておく手もあります。


テンプレートとなる文章を入力しておき、メール作成の手間を省く方法も。送信する前に署名上の2行は消す必要があります。