「ルナソル スキンモデリングパウダーグロウ」

写真拡大

カネボウ化粧品は、百貨店を中心に展開するプレステージブランド「LUNASOL(ルナソル)」からパウダーファンデーション「スキンモデリングパウダーグロウ」と化粧下地「スムージングライトメイクアップベース」を2017年2月24日に発売した。

「ハリ感のある仕上がり」「ツヤのある仕上がり」

「LUNASOL」は"手を抜かず丁寧にメイクをすれば、こころまで洗われる"という思想のもと、シーズンごとにトレンドを取り入れた「浄化メイク」を提案。

「スキンモデリングパウダーグロウ」(ケース別売り、スポンジ付、全6色、各4000円=税込)は、なめらかなツヤと立体感、ハリ感のある仕上がりを実現した新パウダーファンデーション。

パウダーを半透明ポリマーで包み込むことで、塗布した瞬間から肌に溶け込むようにフィット。美しい仕上がりをキープできる。

また、光をコントロールすることが得意なルナソルらしく、いろいろな光を演出する素材の組み合わせを追求し、磨き上げたようなつややかな仕上がりを実現した。毛穴や色むらなどの気になる部分もぼかしながら自然にカバーしてくれる。SPF20・PA++。

「スムージングライトメイクアップベース」(3500円=同)は、新パウダーファンデーションとの相性と仕上がりにこだわった化粧下地。みずみずしいテクスチャーで肌に均一にのび、毛穴や凹凸を自然にカバー。オレンジ系パールを配合することで、白浮きゼロで素肌感、ツヤのある仕上がりを叶えてくれる。

パウダーファンデーションの肌なじみをアップし、計算された上質なツヤ肌を実現する。SPF22・PA++。