出典:(c)TBS

金曜よる10時放送の、『下剋上受験』。今夜放送、第7話のみどころ&あらすじとは? 放送前にしっかりチェックしておきましょう。

 

■みどころ


出典:(c)TBS

原作は2014年に産經新聞出版から刊行された桜井信一の同名タイトル本。

著書は中卒の父と偏差値41の娘が最難関中学を目指した実話。この実話をもとに、小5の夏から中学受験に挑むまでの約1年半にわたる家族の奮闘を描く物語の第7話。

運命の受験日に向け、ラストスパートをかける桜井家。しかし信一は体調不良。香夏子の営業成績は振るわず、佳織は体育の授業で大事な利き手を怪我してしまいます。受験どころではなくなった桜井家。果たして、盛り返すことが出来るのでしょうか!?

また、佳織の小学校の体育教師役で石井大裕TBSアナウンサーが出演! 師匠・松岡修造を髣髴とさせる“熱い”演技にもご注目!

さらに、初回放送時に好評だった「信一の夢」が今回も登場! どんな荒唐無稽な夢を見るのでしょうか!?  こちらにもご注目ください。

 

■あらすじ


出典:(c)TBS

信一(阿部サダヲさん)と佳織(山田美紅羽さん)の受験勉強は佳境を迎えていました。

信一は寝る間を惜しんで勉強をし、家事に加えて受験費用を稼ぐためにアルバイトも再開。しかし、がんばり過ぎが災いし体調を崩してしまいます。

そして、診断を受けた病院で遭遇した徳川直康(要潤さん)から麻里亜(篠川桃音さん)の受験準備が好調であることを聞き、信一の焦りはさらに膨らんでいきます。

数日後、体育の授業で跳び箱をしたと話す佳織を信一が注意。受験の邪魔になりそうなものは極力排除したいと考え今後は体育の授業を休ませるという信一に、香夏子(深田恭子さん)は納得できない様子。

しかし、その香夏子は物件の契約が全く取れずに落ち込んでいました。そんな多くの悩みを抱える桜井家の家計を助けるため、一夫(小林薫さん)はあることを楢崎(風間俊介さん)に依頼。

そんな中、信一が抱いていた不安が的中してしまいます。佳織が体育の授業で右手を怪我し、鉛筆を握ることができなくなってしまったのです。

もはや受験勉強どころではない! 憤りを覚えた信一は……。

 

金曜ドラマ『下剋上受験』、第7話は今夜10時から放送です。お見逃しなく!

【関連記事】

※ 金曜ドラマ「下剋上受験」第2話みどころ&あらすじガイド

※ 金曜ドラマ「下剋上受験」第6話みどころ&あらすじガイド

※ 金曜ドラマ「下剋上受験」第5話みどころ&あらすじガイド

※ 金曜ドラマ「下剋上受験」第3話みどころ&あらすじガイド

※ 金曜ドラマ「下剋上受験」第4話みどころ&あらすじガイド