元SMAP中居正広とタッキー&翼の今井翼が22日、日本テレビ系で放送された『ナカイの窓』で共演。中居への感謝を率直に口にした今井に、中居は照れ笑い。この2人の交流にネット上は大きく沸いた。

 この日の放送では、「覆面の窓 第3弾」が放送された。中居と関係のある人物が覆面をつけ、その正体をトークしながら暴いていく人気企画だ。

 赤い覆面姿で登場していたタッキー&翼の今井翼。覆面姿のままで、特技のダンスとしてマイケル・ジャクソンの「Bad」を披露。それを見ていた中居は「途中から$10になってんだよ」と、SMAP楽曲「$10」の振付に変化したことに驚き、「上手。でも、$10って何だろう…」と正体への疑問が増した様子だった。

 その後、覆面を脱いだ今井は「SMAPさんのバック(ダンサー)もやらせてもらって、特に$10が好きで」と話し、「$10」を踊った理由を明かし、さらにゲストMCを務めていたピース綾部祐二は、中居と今井が同じ小中学校出身であることを紹介した。

 すると、今井は「先週、マネージャーさん経由でお渡しした靴って届きました?」と中居に問いかけると、中居はこの日の収録に履いてきていることを告げ、今井は大喜び。今井によると、2人はテレビ朝日系『中居正広のミになる図書館』ので会うはずだったが、中居が体調不良で欠席し、今井はマネージャー経由で靴を届けたという。中居は「すげえ、縁があるな」とし、「俺の好きなやつだった」と感激していた。

 さらに、今井は中居に手紙も届けていたことを明かし、「番組 、呼んで下さったんで、ありがとうございますというお礼文を書きまして」などと紹介。そして、数年前に今井が体調を崩して入院した際、中居からお見舞いとして空気清浄機と直筆の手紙を送られたことを明かした。

 その手紙を今も大切に残しているという今井。「入院するくらいだったんでヘコんでたんですけど、『また一緒にいつか仕事しような』『今は神様が休めって言ってるんだから、ちゃんと休みなさい』っていう風に」と中居からメッセージが届けられたことを感慨深そうに明かした。

 これに中居は「いやいやいや」と照れ臭そうにしながら、「下心を持って手紙を書いたわけじゃないことだけは覚えておいてください」と笑顔で話していた。

 この中居と今井の交流を観た視聴者は、続々とツイッター上に感想を書き込んだ。中居へのリスペクトがあふれた今井の話にファンからは「もう泣ける、この話…」「今話してくれた翼くんに感謝だなぁ」「翼くん、お手紙嬉しかったんだね。 ウルウルしてて、泣きそうだった」「翼がプレゼントしてくれた靴が中居さんの好み熟知してて‥なんて思いやりある男なんだろう‥と感心した」などと感動する声が相次いだ。

 さらに、今井を通して伝わってきた中居の人柄に、「中居くんの優しさがわかる話だね。もっと、翼くんと絡んでほしいなぁ」「私たちファンもいつも中居くんに救われてる。これからも応援するぞー!」などと感じ入る人も多く見られている。

 中居はまた、番組中に、自身が思い浮かぶ流行語は、元SMAP香取慎吾が扮した慎吾ママの「おっはー」だけと語り、さらに、他の覆面姿の人物に「草なぎ?」と正体を元SMAPの草なぎ剛と答えるなど、昨年限りで解散したSMAPに関するワードなどを繰り出していた。

 そのため、ファンからは「おっはーぶちこんでくる中居さんさすがだなー」「中居さんのSMAP愛が溢れてた」などと感激する声も多数寄せられている。