【詳細】他の写真はこちら

GACKTが、2月23日、アメブロオフィシャルブログを更新。円形脱毛症がまた出来ていたことを告白した。

「そんな時は笑ってろ!」と題して更新しされたアメブロでは、「早朝からパッとトレーニング。すぐにシャワーを浴びてそのまま腕立て」と綴られ、上半身裸でソファーに足をかけ、床に手をつき腕立している写真を公開。

そして、生活の合間合間にできることをやってく“GACKT流”は、この日、髪の毛を整えに美容室にも行ったことを報告し、「前髪が随分と伸びて来た。本当は髪の毛を短くしたかったのだができない理由がある」と綴った。

GACKTは、2016年1月に放送されたテレビ朝日系「芸能人格付けチェック」の収録でプレッシャーとストレスから、円形脱毛症が出来たことを以前アメブロで告白。当時のことを「正直それを見つけたときは大笑いをしたもんだ」と振り返り、「ボクは普段、いろんな嫌なこともエネルギーだと思っている。だからこそストレスなどないと思って生きてるわけだ」と“ストレス”に対する考えを綴り、昨年に続いて今年も放送されたテレビ朝日系「芸能人格付けチェック」の収録について「去年に比べれば随分とプレッシャーもない中で収録を終えることができた」と明かした。

しかし、その後、美容室で「兄さん、また出来てるよ!」と衝撃の告白を受けた

という。「マジかぁ! と思いながら自分の頭にできたハゲを見たときに、また大笑いしてしまった。以前は、どんなハゲかを出すことはなかったが、今回はまあ記念ということで出すことにした」とポジティブに考え、記念に撮影したという写真を初めて公開。

GACKT自身はストレスを自覚していないらしいが、2度目の円形脱毛症に「GACKTもストレスを感じて居るらしい。ボク自身にはまったく自覚がないが。心はどうやらダメージを負っていたらしい。あははは。マジでウケる」と大笑い。

ストレスを感じ、そのストレスを怪訝に眉をひそめながらため息をついている人へ「ボクGACKTだってハゲのひとつやふたつ出来る。それでも、鏡を見て笑ってんだ。

<あはははは、ウケる〜>これでいい」と自身を例えに出しながら、「笑いながら前に進めばどんな嫌なことも必ず笑い話になる。そんなもんだろ」と伝えた。

症状としては、すでに毛も生えてきており、あと1ヵ月くらいで治るとのこと。ファンからは、

「GACKTさん、勇気あるお写真ありがとうございます」

「でも…少しでも髪が生えて来たならもう少しですね。早く伸びますように」

「私もGACKTさんを見習って、嫌なことも笑ってやり過ごします」

「カッコいいです!!<ツライときこそ笑っとけ!!>」

「どうか心身共に御自愛ください」

「ガクトさんのブログに励まされました。ありがとうございます」

「共感! 素敵です! なんか・・・素晴らしい!」

「ガクトさんの言霊って素敵」

とたくさんのコメントが寄せられている。

リリース情報



2017.03.22 ON SALE

SINGLE「罪の継承 〜ORIGINAL SIN〜」

GACKT OFFICIAL WEBSITE

https://gackt.com/