村上春樹新作「騎士団長殺し」は、0時0分1秒に発売開始。はやく読み終わって、あーだこーだ言いたい

写真拡大

まだどんな物語かわからないのに、大きな話題になってしまうのはすごい。

村上春樹による7年ぶりの新作長編『騎士団長殺し』「第一部 顕(あらわ)れるイデア編」・「第二部 遷(うつ)ろうメタファー編」が、2月24日(金)に発売になります。

2月24日(金)の0時0分1秒から発売開始

代官山蔦屋書店では、24日の0時0分1秒から発売を開始すると告知。

代官山 蔦屋書店では、村上春樹の新刊『騎士団長殺し』第一部第二部を、2・23(木)から2・24(金)に変わる夜中の零時1秒に発売開始いたします!現在、整列券配布中!23時から、内容予想などのミニトークもございます。ご予約は03-3770-2525へ!

-- 代官山 蔦屋書店 人文・文学 (@DT_humanity) 2017年2月23日

また、内容予想のミニトークも開催予定。まだ読んでいない内容を予想するなんて、そうそうないイベントです。

北海道では1日遅れて25日(土)に発売開始

なお、北海道ではJR室蘭脱線事故の影響で発売が一日遅れる、と新潮社はTwitterでお詫びのコメントを投稿。

2月24日(金)発売予定の村上春樹著『騎士団長殺し 第一部・第二部』は、本日(2/23)未明のJR室蘭線脱線事故の影響で、北海道では発売が一日遅れ、25日(土)になる予定です。読者のみなさまには、ご迷惑・ご心配をおかけし、大変申し訳ございません。深くお詫び申し上げます。 新潮社

-- 新潮社 広報宣伝 (@SHINCHOSHA_PR) 2017年2月23日

ページを開くまでまったく予想がつかないストーリー。

騎士団長の名前とか舞台設定とか、はやく知りたいし、読んだあとに本好きの友だちとあーだ、こーだ話したい気持ちにさせられる村上春樹のすごさ。

発売開始、間もなくです!

[新潮社]

写真/Shutterstock

こちらも読まれています

・「制限」から解き放たれた女子がしたいこと #sponsored

・『プラダを着た悪魔』から10年。働く女子のNEXTバイブル#sponsored

・この女性、じつは「指先」だけでメイクしました #sponsored