別れた後の方が魅力的?復縁を求める元カレの身勝手な本音3つ

写真拡大

【相談者:20代女性】
半年前に別れた彼から突然連絡があり、すごく寂しそうな声で「ヨリを戻したい……」と訴えてきました。
彼への気持ちが完全に消えたわけではないんですが、今さらヨリを戻すのもなぁと、決断できずにいます。
男性が元サヤに戻りたがる理由ってあるのでしょうか?

●決断はあなたの思い次第。結局、元カノが良く思えるんです。

ご質問ありがとうございます。人間観察好きの物書き、ときわひでたかです。

恋愛の結末を迎えたカップルが、結局、元のサヤに収まる。
よくあるパターンです。

本当に好きなのが、やっぱり元カレ元カノだったことに気づき、ヨリを戻す。
結果的に、その後の関係がうまく行くパターンもたくさんあります。

しかし、うまく行かないパターンも……。
新しい恋と昔の恋を天秤にかけながら、次から次へと恋愛を渡り歩くタイプの男とは、ヨリを戻しても、結局長続きしない傾向にあります。

ここでは、元カノとヨリを戻したがる男の本音をインタビューしてみました。
その本音からも伝わってくる通り、女子が手放しで喜べるものばかりではない、ということが分かるはず。
身勝手な男の本音も含めて、男の心理をひも解いてみましょう。

●彼女も自分に未練があると信じているパターン

『彼女と別れた後も、心のどこかでずっと、僕のことを想ってくれていると信じています。だから、新しい恋愛がうまく行かないと判断すれば、元カノに戻りたくなってしまいます』(29歳男性/飲食店スタッフ)

ひとつの恋が終わったとき、落ち込んでしまうのは当然のこと。
しかし女子の場合、どこかのタイミングで気持ちにけじめをつけ、新しい恋を探し始める人が多いのではないでしょうか?

男の場合は、ちょっと違います。
心のどこかで、いつまでも彼女のことを引きずっている 場合が多いのです。

元カレから貰ったプレゼントを、失恋後に思い切って捨ててしまう女子が多いのと比べ、男子はいつまでも引き出しの中にしまっていたりします。
それほど男女で、失恋に対しての捉え方が違っているんですね。

元カノも自分と同じように、いつまでも自分のことを想ってくれていると考えている男子は多く、そんなタイプの男はふとしたときに、元カノへの復縁を迫ってくることでしょう。
あなたの心の中にも元カレへの未練がある場合は、復縁をOKしてもいいでしょう。

すでに新しい恋が手に入りそうな状況なら、未練がないことをきっぱりと伝える ようにしましょう。

●新旧の恋人を天秤にかけているパターン

『彼女と別れて新しい恋愛がスタートしても、しばらくは新しい彼女と元カノのことを比較します。新しい彼女が自分に合っていないと感じれば、早々に決断し、ヨリを戻して欲しいと元カノにアプローチします』(28歳男性/営業職)

新しい恋に踏み出すため、自ら付き合っていた彼女と別れたくせに、新しい恋と昔の恋を天秤にかけるタイプの男。
次の恋愛がスタートし、安定するまでは、精神的に二股をかけている状態 と言えるでしょう。

こういったタイプの男は、恋愛観がとても身勝手。
マイペースに恋愛を終わらせ、マイペースに復縁を望んできます。
「結局、自分のところに戻ってきてくれたんだからOK」と感じるなら、復縁を受け入れてもいいでしょう。

ただし、こういうタイプの男は、同じことを繰り返す傾向にあります ので、その点だけは注意しておきましょう。

●別れた後で彼女の魅力を再認識するパターン

『別れてからのほうが彼女って魅力的に感じますよね? だから、自分から別れようって言っておきながら、自分からヨリを戻すパターンが多いですね』(27歳男性/スポーツインストラクター)