菊地成孔 ニューカマー中心の隔月イベントライブ開催! 初回はオーニソロジー&WONKが出演

写真拡大

 菊地成孔が、Sony Music Artists内で自ら主催しているレーベル「TABOO」。このレギュラー・ライブイベントが、2017年3月29日より隔月で開催される。

 このライブイベントでは、既に大人向きの価格帯と内容が固まりつつある菊地のマーケットを若返らせるべく、注目のニューカマーを中心に低料金で3バンドを提供。初回【菊地成孔TABOO LABEL PRESENTS HOLIDAY VOL1 Gentleman's PAY DAY】には、エッジを超えたジャジーR&Bのニューフェイズを見せる菊地成孔のソロ、TABOOからのデビューが決定している日本語ジャジーR&Bのニューカマーであるオーニソロジー、そして株価急上昇中のWONKが出演する。

 なお、2回目以降も贅沢なラインナップを予定しているという。


◎ライブ情報
【菊地成孔TABOO LABEL PRESENTS HOLIDAY VOL1 Gentleman's PAY DAY】
出演:菊地成孔ソロ/オーニソロジー/WONK
公演日:2017年3月29日(水)東京・代官山UNIT
入場料: オールスタンディング2,500円(tax in.)+1D
※6歳未満入場不可
企画:ビュロー菊地
制作:サンライズプロモーション東京
後援:Sony Music Artists Inc./TABOO
一般発売:2017年3月4日(土)午前10時〜