復活2年目のJサテライトリーグ、参加は5クラブに減少…日程は随時発表

写真拡大

 Jリーグは23日、2017シーズンのJサテライトリーグの参加クラブが同日の理事会にて決定したと発表した。同大会にはベガルタ仙台、湘南ベルマーレ、アルビレックス新潟、清水エスパルス、サンフレッチェ広島が参加する。

 Jサテライトリーグは2009シーズンを最後に休止状態となっていたが、昨季より復活した。昨季は9クラブが参加したが、今季は5クラブとなった。

 同大会の試合は前後半各45分の90分で、順位決定は行わない。なお、試合日程については「随時発表予定」と伝えられている。